2021.09.14

コレも逆効果...?男性に嫌われる【LINEでの駆け引き】3選って?

女性が使う恋愛のテクニックとしては、酔ったふりやボディタッチなど色々なものがあります。実際に、今まで好きになった人に恋愛テクニックを使ってアプローチをしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな中で、最近非常に有名なのがLINEを使った駆け引きです。気になる男性にLINEで色々な駆け引きを仕掛けると、男性の本音が見えると考える女性も少なくはありません。しかしながら、駆け引きの中には男性に嫌われる駆け引きもあります。
逆効果になってしまう要注意な駆け引きはどんな駆け引きなのか、チェックしてみましょう。
「明日もLINEを続けたい!」という気持ちがあると、寝落ちをして翌日にLINEをする人もいるでしょう。しかし、それが頻繁過ぎると男性にもバレてしまいます。「あー、今日も寝落ちのフリね」のように思われてしまうこともあるでしょう。

毎日同じ時間や、早すぎる時間、あるいは話が盛り上がっている時の寝落ちは逆効果。LINEを続けたい気持ちがあっても、不自然な行動はやめましょう。
LINEでの駆け引きといえば、やはり未読スルーや既読スルーです。ですが、いくらテクニックとはいえ、相手のLINEに対して不誠実なことをしていることに変わりはありません。

何度も同じ人に未読・既読スルーをされると「もうLINEしたくない!」と思うのも当然のことです。独りよがりな駆け引きで、男性を不快にしないようにしましょう。
何か言いたげなスタンプを送って、男性から「どうしたの?」と言われるのを待つのも駆け引きテクニックの一つ。ですが、あまりにも多用しすぎると察してチャンだと思われてしまうリスクがあります。男性とLINEをしたいなら、ストレートに伝えるのが一番ですよ。
駆け引きは恋愛を有利に進めるために必要なことですが、駆け引きをしすぎると逆効果になることもあります。相手との関係性や相手の性格を考えて、本当に効果的な駆け引きだけをするようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事