2021.09.15

もしかして私のこと好き?「シャイな男性」が発している恋のサインって?♡

自分に好意があるのかもしれないと思っても、なかなか確証を得ることは難しいですよね。特に、控え目な恋のアピールをされても築かないという女性もいるのではないでしょうか。

好きな男性からの恋のサインを見逃して、恋が成就しなかったという経験がある女性もいるでしょう。そこで、シャイな男性が発している恋のサインについて紹介します。小さな恋のサイン見逃さないようにしましょう。
好きな人が出来るとついしてしまうのが、相手の女性を見つめることです。この行動はシャイな男性でも変わりません。視線を感じることがあるのであれば、好意があると受け取っても良いでしょう。

気になる人のことは目で追ってしまうものです。シャイだからこそ、話しかけることが出来ずに見つめるだけになってしまうということも多いので、視線を感じたらゆっくりと視線を合わせて見るといいですよ。
シャイな男性にとって話しかけることはとても勇気がいることです。フレンドリーに会話を振ることが出来ないため、出来る限り気になる女性に挨拶をしようと頑張ります。

プライベートなことを話すことは難しいけれど、なんとかコミュニケーションをしたいと考えます。その結果、話しかけても不自然じゃない挨拶を毎日欠かさずにしてくることになります。
ちょこっとしたプレゼントを渡して、好きな人に好意をアピールする男性もいます。小分けのお菓子をくれたり、食べ物を分けてくれることが多いです。

好きな女性に少しでも喜んで欲しいと思い、貢物をします。相手の女性に嫌がられないように小さなプレゼントをして、自分の印象を良くしようとしているのです。
シャイな男性は一緒に帰ろうと誘えないため、帰る時間を合わせて偶然装ってくることがあります。頻繁に帰り道で会う場合、彼なりのアピールの可能性が高いでしょう。

あなたが帰り支度を始めたら彼も帰るそぶりを見せるなど、露骨な行動を取ることもあります。変えるフリをして帰らないなどして、彼の行動を伺ってみましょう。
シャイだからといって好きな人に何も行動しないという男性はいません。シャイなりに頑張ってアプローチしているので、男性の行動を注意深く見てみるといいですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事