2021.09.17

逆効果?気遣いが多い彼女に彼氏が一歩【引いてしまう】原因って?

気遣いはすればするほど彼氏が喜んでくれるように感じますよね。そのため、些細なことでも気遣いをしようと頑張る女性は多いものです。しかし、気遣いが多い彼女に対して一歩引いてしまう彼氏もいます。

男性は気配り上手な彼女を求めているはずですが、なぜ気遣いが多い彼女に引いてしまうことがあるのでしょうか。その原因について紹介します。
気遣いをしてくれることは嬉しいものの、気遣いばかりされていると彼女の素が見えなくて不安になるという彼氏もいます。「本当にこんなにいい子なの?」「疲れないの?」などのように思えてならないのです。

また「たまにはわがままいってくれていいのに...」と感じて寂しがっている彼氏もいますよ。気遣いのつもりが相手に気を遣わせていることもあるのですね。
気遣いが多い彼女は、気付けることが多い分、彼氏の身の回りのことなどに手を出すこともあるでしょう。例えば、彼氏の家に行くたびに家を綺麗に片づけているなどです。

毎回となると、彼氏もさすがに「いつもしてもらってばかりで悪いな...」と気が引けてしまいます。彼女が「気にしないで!」と言っても彼氏は気にするものですよね。
あまりにも気遣いが多くなると、彼氏にとってはおせっかいになってしまうことも考えられます。「もうしなくていい...」と思うことをしてしまうこともあるため、彼氏が「ウザい...」と思うこともあるでしょう。

ここまでくると、何をしてもおせっかいになってしまうこともあるので気を付けなければなりません。
気遣いが多い彼女は、優しくて居心地もいいと感じることができるのですが、その分、飽きてしまうのも早くなる可能性があります。いつも穏やかな雰囲気で付き合ってはいけるものの、刺激が足りなくなってしまうのですね。

飽きてしまったら、全ての気遣いに対して彼氏が引いてしまう可能性も考えられますよ。気遣いが多いのは素敵なことなのに飽きられたら元も子もないですね。
気遣い上手な彼女になりたいと思う人は、頑張りすぎないようにしましょう。ほどほどの気遣いが彼氏にとってもちょうどいいと思ってたまには力を抜いてくださいね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事