2021.09.18

「相性の良いカップル」になる秘訣♡大事なのは「ルール」を作ること

「相性の良いカップルになりたい!」「でもなぜか喧嘩続き!」と、悩む女性も多いです。結論、相性の良いカップルになるには、「ルール」を作るのがおすすめになります。

ただしルールを作るときは、お互いがお互い守る意志を持っているのが前提です。

この記事では、相性の良いカップルになる秘訣についてご紹介します!

最後まで読むと、次に行動すべきことが分かり、未来も明るく開けるでしょう。
仲の良いカップルになるには、ルールを決めるのが大事です。随時二人で過ごすうえのルールを決めていきましょう。

例えば女性の生理前によくケンカが発生してしまう場合は

・女性がイライラ期に突入したらあらかじめ男性に伝える
・なるべく話しかけないでほしい時も伝える

というルールが有効ですし、そのほか

・一人の時間は一日〇時間は必ず作る
・同棲するときは家事の分担について
・お金の管理

などあらゆることについてルールを決めておきましょう。
ルールを決める際ですが、気軽に行うのを意識しましょう。堅苦しくなってしまうと、お付き合い自体が義務的になってしまいます。

楽しくルールを守るために、「約束を破ったら罰金100円」「罰ゲームでマッサージ10分」など簡単なゲーム性を持たせるのが良いでしょう。

また片方がイライラしていると、「今のは約束を破ったうちに入らない」と意見が交錯してしまう場合もあります。お互いの意見が合致したときだけ罰金発生など、カップルによって対処法を決めておくのがおすすめです。
相性の良いカップルになるには、お互いを思いやるのが大事です。ルール決めは、相手を思いやるためのひとつの手段です。普段から喧嘩などが少なく、お互いに満足している場合はそれを維持しましょう。

なんらかの不満が出てきた際に、決まり事を決めるのがおすすめです。無理やり作るものでもないので、不要なルールは作らないようにしましょう。
相性の良いカップルになる秘訣をご紹介してきました。お互いを思いやるために、不満があった時はルールを決めるのがおすすめです。

ルールを守って、良好な関係を築いていきましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事