2021.09.23

年齢なんて関係ない!歳の差カップルだからこそ楽しめるラブラブ術3選♡

最近では10歳以上歳の離れたカップルも多くなり、歳の差カップルっていいな......と思う人も増えてきました。

歳の差カップルはお互いが育った時代が違うこともあり、ジェネレーションギャップを感じることもあるのだとか。

ところが、ジェネレーションギャップなんて吹き飛ばす、ラブラブ術も存在します。

歳の差カップルだからこそ楽しめる、ラブラブ術を見ていきましょう。
年齢が4つや5つ離れただけで、「私のときはこうだったのに」と感じることもあるのではないでしょうか?

例えば、ゲームボーイが白黒だった時代もあれば、今ではカラーが当たり前。随分と時代の流れで進歩したものはたくさんあります。

便利なものを使うのも楽しいですが、彼の年代に流行った物や、事柄に挑戦してみるのも、また違った楽しさが!

「俺のときはこうやって......」なんて、手ほどきを受けながら、イチャイチャするのもおすすめです。
ドライブデートで音楽をかけるときに、お互いの好きな曲を入れあって、シャッフルするのもおすすめ。
「テレビで聞いたことあったけど、この時代の曲だったんだ」と、新しい発見につながることも!

彼も、最近の曲を聞いて、「これ、CMで聞いたことある!」なんて、会話が自然と出てきます。

お互いの青春の曲を聞きあうと、また違った視点で音楽を楽しむこともできるでしょう。
今ではLINEやインスタなどSNSが主流の時代になりましたが、昔は家の電話で恋人の家に電話をするような時代もありました。

相手のお父さんが電話に出ると、「間違えました!」なんて言って、電話を切った経験のある人もいるくらい。

便利なツールをあえて使わずに、手紙で日ごろの感謝の気持ちを伝えてみたり、電話でコミュニケーションを取るなど、普段と違うことをするのも楽しくておすすめ。

SNSでは感じられない温かみを体感できて、さらにお互いのラブラブ度も上がること間違いなしです。
歳の差カップルだと、年齢のことばかり気になってしまいますが、歳の差があるからこそ楽しめることもたくさんあります。

もし歳の近い男性と付き合っていたら、絶対に気が付かなかったようなことも、歳の差の彼がいるからこそ、経験できるのです。

もし歳の差カップルでもっとラブラブなれる方法が知りたい!と思ったら、ぜひ彼の時代に流行ったことや、自分の中でブームになっていることを、彼と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

きっと彼とラブラブな時間を過ごすことができるでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事