2021.09.24

彼にチェックされてるかも...?彼女の部屋でつい見てしまう3つのポイント!

彼女の部屋に行く前、男性はいろいろなイメージをしています。
きれいで女の子らしい部屋で、いい匂いがして...など、勝手にいろいろ考えているんですね。

女性目線で見ると、「そんなことないんだけどな...」と、プレッシャーになってしまいます。

男性が部屋のどこを見ているのか分かると、準備しやすくなりますよね。
そこでここでは、彼女の部屋でつい見てしまう、3つのポイントについて迫ります。
やはり部屋に入ってすぐに目につくのは、部屋をきれいにしているのかということ。食べっぱなしの物が散らかっていた李、洋服が脱ぎっぱなしになっているのは危険!

もし急に彼がくることになったら、彼の目につかないところに移動するなど、応急処置をしておくのがおすすめ。

普段から部屋をきれいにしておくと、急に彼が遊びに来たときにも対応できるので、散らかっている状態にしないように、普段から気を付けてみるとよいでしょう。
意外と男性が見ているのが、トイレがきれいになっているかというところ。
「え?そんなところ見ているの?」と意外ですよね。
特に男性はトイレをする姿勢が女性とは違うため、便座の裏側を見てゲンナリしてしまうこともあるのだとか。

トイレが汚いことで幻滅して、関係が崩れていったケースもあるので、トイレが別れの原因にはなりたくないですよね。

女性ではなかなか目につかないところだったりするので、もし彼が家に遊びに来るときは、トイレだけは準備しておくと安心ですね。
彼女の部屋に行く=普段の彼女がわかるのが、彼にとってもメリット。
例えば、元カレからもらったような物や、浮気を疑うようなものがあるかなど、怪しいものがないかチェックしていることも。

自分では買ってあげられないようなブランドものバッグや、行ったことのないスポットのお土産物などがあると、つい元カレの存在を気にしてしまうのだとか。

もし彼が疑いそうなものはかくして置いたり、友達に預かってもらった方が、喧嘩になるなどリスクを減らすことができるでしょう。
女性目線で見る部屋と、男性目線で見る部屋では、ちょっと違いがありますよね。男性が女性の部屋を見るポイントを見ることで、より準備を入念にすることができますよね。

もし部屋が散らかっていたり、元カレからもらったものが部屋にあるときは、少しずつ整理していくと、いざというときに慌てずに済みます。

ぜひ彼をいつ部屋に呼んでもいい状態にして、ラブラブなお家デートをしてみては?

(ハウコレ編集部)

関連記事