2021.09.26

彼女のことは好きなんだけど...男性が【1人の時間を好む】本当の理由って?

喧嘩をしたわけでも、険悪なムードになっているわけでもないのに、彼から「今日は1人でいたい」と言われたことはありませんか?

1人でいたいなんて言われたら、浮気?それとも私のこと嫌いになったの?と、落ち着いていられないですよね。
男性が1人でいる時間を好む、「本当の理由」について迫ります。
彼女と過ごす時間もいいけれど、1人でゴロゴロしている時間もたまらない!そう思う男性も。
1人で過ごす時間で心が満たされると、心も身体もリフレッシュできて、仕事もプライベートもゆとりをもって楽しむことができます。

特に多忙な男性ほど、1人の時間を優雅にしたいもの。心に余裕がないときに彼女と会っても、喧嘩の原因になってしまうことも...。
心と体をリセットするために、1人の時間が欲しいと思っています。
男性は束縛など誰かに縛られることが苦手。特に自分の行動を把握されたり、こうしなさい!とレールを敷かれることをとても嫌います。

普段の生活で縛られることが多いと、同じくらい1人の時間を持っていないと満足できないのです。

彼から、「男友達と会わないで」「仕事の休憩時間に絶対電話して」など、明らかな無理を言われて頑張り続けると、心が窮屈になって1人でいたくなってしまいませんか?
反動が大きい分、1人の時間もたくさん必要になってしまうので、彼を縛るのは危険です!
彼女と一緒にいる時間もいいけれど、同じくらい1人の時間も大切にしたい。
バランスよく時間を過ごしたい場合、彼女と一緒にいる時間と、1人でいる時間のメリハリを付けたいと思う男性もいます。

だらだらと1人でいても刺激がないし、彼女の一緒にいすぎてもマンネリになりやすいことを理解している男性は、1人の時間と彼女との時間のバランスを取りたがることも。

メリハリを大切にする男性は、真面目で彼女としっかり向き合うため、長い付き合いの中で幸せを感じることも多い男性です。
男性の1人の時間は、彼女と一緒にいる時間がうまくいくために必要な大切な時間。
女性が彼とずっと一緒にいたい気持ちと熱量が違うため、不安になってしまうこともあるはず。

しかし、彼女との時間を充実させるために、あえて1人の時間を充実させる男性もいます。
もし彼が1人の時間を大切にしているなら、同じくらい彼女との時間も大切にしている証拠♡

一緒にいてくれないと悲観的に考えるよりも、これからも一緒にいるために必要な時間と考えると、彼の気持ちに愛情を感じることができるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事