2021.09.29

実は逃したら大きい魚!「逃すともったいない」男性の特徴3選

近くにいるときはそこまで大きな存在と思っていなかったけど、逃した後に「あの人は逃したらいけなかった......」と、後悔した経験はありませんか?

「後悔先に立たず」という言葉があるように、逃してからでは取り返しのつかないことになっていることも。

逃したら実は大きい魚だった!とならないように、逃すともったいない男性の特徴を見ていきましょう。
優しいだけでは物足りなくて、刺激のある男性に興味を持ってしまうこともあるでしょう。
刺激的な男性はその場はドキドキして恋愛を楽しめますが、本当の意味で優しい男性は一握りしかいません。

体調が悪くなった時にかけつけてくれたり、浮気の心配がないようにしてくれたり、愛情表現をしっかりしてくれるのは、まさに優しさそのもの。

そして、道路側を歩かせないなど、さりげない優しさの男性は、刺激が少なくても、長く付き合っていく上で大切な男性と言えるでしょう。
将来一緒になることを考えたとき、1人の時間を大切にしてくれる男性はとても貴重です。
「今日はどこに行くの?」「今誰と連絡してるの?」など、束縛が厳しい男性は、一緒にいて居心地が悪くなってしまいます。

恋人時代は愛されている感じがしていいかもしれませんが、人生のパートナーとするには難アリです。

いつも2人でいる時間が苦にならなくても、「今日は1人で休みたいな」と思ったとき、受け入れてくれる男性がいるといないとでは大違い!

心から休まる男性は、逃すと大きいので手にしておきたいところです。
男性は2つの物事を一緒に進めていくことが苦手な生きもの。
つまり、自分のことが大変になると、彼女のことも後回しにしてしまうことがあるということ。

自分のことが大変なのに、彼女のことを優先して考えてくれる、尽くしてくれる男性は、とても大きな存在です。

何でも自分のために動いてくれると思うと、自分勝手になってしまいますが、自分のことを犠牲にして、彼女のために尽くしてくれるなら要チェック!
そこまで大切にしてくれているということですので、逃すと2度と会えない素敵な男性かもしれません。
そばにいるときは気が付かなくても、逃した後にじわじわと「もっとそばにいてもらえればよかった......」と、後悔してしまっても遅いのです。

刺激を欲したり、一瞬の感情で動いてしまいそうになったら、一呼吸おいて冷静に考えてみましょう。
魅力的な男性を逃さないために、幸せへの第一歩をぜひ実践してみませんか?

(ハウコレ編集部)

関連記事