2021.09.29

一緒にいたら辛いかも......【マザコン男性】を見分ける3つの方法とは?

素敵な男性だな......と思っていたのに、付き合ってみたら実はマザコンだった......。気が付いた時には取り返しのつかないことになっていたケースって、意外と多いです。

マザコンって分かっていたら付き合っていなかった......など、女性にとってマザコン男性はゆゆしき問題ですよね。

取り返しのつかなくなる前に見分けたい、マザコン男性を見分ける3つの方法をお伝えします。
マザコン男子はお母さんからの連絡は大歓迎!どこに行くにもお母さんの存在が大きな物です。

「買い物に一緒に行きたいんだけど」「ちょっとこっちに来てもらえる?」など、お母さんとのつながりが大きい場合は要注意。

嫌そうにしている様子もなく、普通にお母さんと出かけたり、呼び出しに応じている場合、マザコン男性の可能性が高いです。

特に休みのたびに連絡が入るようなら、マザコン男性確定でしょう。

ときどきお母さんと出かけたりするのは、お母さんを大切にしている証拠なのでいいですが、頻繁に連絡を取っている場合は、避けた方が良い男性です。
「マザコン男子=彼氏にしたらNG」というわけではありません。

しかし、母親との結びつきが強いと、仮に結婚した場合、いざというときにお母さんの意見を尊重してしまい、彼女を後回し......ということも起こってしまいます。

特に今まで実家暮らしをしてぬるま湯に浸かっていた場合、ご飯も待っていれば出てくるし、洗濯も勝手にしてくれる。そんな生活を彼女にも求めてしまうかもしれません。

お母さんに頼りっきりの場合、彼女にかかる負担は大きいものと考えた方が良いでしょう。
社会人になっても、お母さんが作ったお弁当を嬉しそうに食べている場合は要注意。
男性の場合、大人になるとお母さんが作ったお弁当を食べるのは、恥ずかしくてなかなかできないという声が多いです。

ところが、お母さんが作ったお弁当を嬉しそうに食べているということは、恥ずかしさもなく、特に違和感を感じていないことになりますよね。

もし彼のために料理をしても、お母さんのは~と味を比較されたり、嫌な思いをする確率が高いパターンといえます。
マザコン男性と気が付くまでに時間がかかってしまうと、取り返しのつかないことになったり、最悪の場合、結婚してから気が付くなんてことも。

彼には彼女を優先してほしいですよね。

早い段階でマザコン男性を見分けることができれば、身の振りも付きやすくなります。
自分の幸せのためにも、マザコン男性をしっかり見極めていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事