2021.09.30

どうしてこうなの?付き合った男性と【長続きしない原因】と共通点って?

恋人関係になることはできても、すぐに別れてしまったり、浮気をされたりと、長続きしないことってありませんか?

せっかく付き合えたのなら、長続きして結婚までいきたい♡と思う気持ちを持つこともあるでしょう。

どうして私の恋愛って短命なんだろう......と悩んでいる人必見!付き合った人と長続きしない原因を紐解きます。
恋愛関係に発展すると、男性が好きすぎるあまり、男性に依存してしまう女性は意外と多いです。
もちろん、男性を想うがゆえに尽くしているのかもしれませんが、男性は尽くせば尽くすほどダメ男になってしまいます。

料理を作ったり、部屋の片づけをしたりなど、お母さんになってしまうのも危険信号。
彼女をお母さん代わりにしてしまい、恋人関係として見られなくなってしまうことも。

よかれと思って彼のために尽くしていることが、依存につながる場合は気を付けたいところです。
恋人同士なら、喧嘩を防ぐためにある程度のルールは必要ですが、ルールを作りすぎてしまうと男性は窮屈に感じてしまいます。

例えば、「帰ってきたら必ず連絡をしないといけない」「記念日は必ず休みを取る」など。
男性は行動を制限されることをとにかく嫌うため、ルールを作りすぎると彼女と一緒にいることが嫌になってしまうのです。

彼女が嫌になったタイミングで、ちょっといい感じの女性が現れると浮気に走ってしまうことも......。
彼氏が他の女性と楽しそうにしているのは、正直いい気持ちにはなりませんよね。
できれば彼女だけを見ていてほしいと思う気持ちは、とても素直な気持ちです。

しかし、男性の心を縛り付けておくことはできません。

特に女性関係を縛り付けると、彼女との居心地が悪くなって破局一直線。
「女性と食事に行かないでほしい」「連絡先をすべて消して」など、明らかに無理なものはお願いしない方がベストです。

不思議なことに、女性関係を縛ってしまうと、浮気をしたくなる男性が多いため、遠くから女性関係を見守りつつ、行き過ぎたときだけ口をはさむのがポイントでしょう。
付き合った男性と長続きしないのは、恋人として普通の行動をしてしまっていることが原因のことが多いです。
浮気防止と思ってやっていたことが、実は逆効果になっていたことも。

「これが原因だったのか!」と、目からうろこの情報もあったのではないでしょうか?
良かれと思ってやっていることが、恋の賞味期限を短くしてしまうことがないように、普段のふるまいを振り返るきっかけになればうれしく思います。

(ハウコレ編集部)

関連記事