2021.10.04

「本当に俺のこと好きなの?」疑われてもおかしくない行動・言動とは

無意識な行動・言動で、相手をモヤッとさせていることって意外に多いもの。自分にとっては何気ない会話であっても、不安をあおっている可能性がありますよね。モヤモヤが積み重なると、喧嘩や別れの原因になりかねません。もし、良好な恋人関係を望む場合は、浮気を疑われてしまうような行動や言動を充分に気をつける必要があるでしょう。
InstagramやTwitterといったSNSで相互フォローになっているカップルは、現代社会において珍しくないでしょう。しかし、SNS上で何気なく呟いたことから喧嘩になった、という経験をもつカップルは意外に多いようです。独り言のように芸能人や二次元の男性を好きだと呟いたり、男性フォロワーにカッコイイですね!とコメントを送ったり、誤解されるような使い方をしている女性も少なくありません。その場合、彼が自分に対する好意を疑ってもおかしくないでしょう。
交友関係が広く、世代や性別関係なく友人が多い人っていますよね。しかし付き合っている彼からしたら、自分の彼女に男友達が多いというのは不安なことと思います。彼氏ができても当たり前のように男友達と会う女性は、「彼氏も大事だけれど友達も大事」と考えている傾向にあり、それは決して悪いことではありません。ですが、プライベートと恋愛を分けすぎると疑われる原因になるでしょう。
デートを断る頻度が高くなってしまうのは、「友達も大事にしたい」「仕事の疲れがなかなかとれない」といった様々な背景があることと思います。しかし、明確な理由を告げずに断ってばかりだと、相手は間違いなく不安になるでしょう。いわなくても伝わると思わずに、相手との時間も大事にするのがおすすめです。
予定を立てやすくするため、スケジュールを共有するカップルは多いことでしょう。予定が見えることによって、相手の忙しさや飲み会の頻度などが把握できます。しかし関係に慣れてくると、相手のスケジュールを気にしない時間が増えますよね。あまりにも無関心すぎると、浮気を疑われるかもしれませんよ。
浮気を一度でも疑われると、信頼を取り戻すのに大きな時間がかかるでしょう。平和で良好な恋人関係でいるためには、男友達とすれ違いに気をつける必要があるといえます。

(ハウコレ編集部)

関連記事