2021.10.05

ケンカはしません!いつも仲良しでいられるカップルの秘訣って?♡

いつも仲が良くて見ていて羨ましく感じるカップルっていますよね。お互いのことを大切にしているのが伝わってくるので、自分の彼氏と比較してしまうなんてこともあるのではないでしょうか。

仲良しカップルには、良い関係を築く行動をお互いがとっていることがほとんどです。相手のことを思いやっているために、仲良く過ごすことが出来るのです。そこで、いつも仲良しでいられるカップルの秘訣について紹介します。彼氏とのケンカが絶えない女性は、必見ですよ。
仲良しカップルは、お互いにたくさん笑うことが多いです。笑っていると、相手に対する不満があっても次第にどうでもよくなっていくので、怒りに任せたケンカをすることがありません。

特に恋人同士で一緒のことをして笑い合っていると、お互いの絆が深まり小さなことが気にならなくなります。一緒にいるうちにお互いがおおらかになっていくのです。
人間だれしも良い部分と悪い部分があります。頻繁にケンカするカップルは、相手の悪いところに目が行きがちで、そのせいでケンカが増えていきます。

反対に、仲良しカップルは相手の良い部分を見ようとします。良い部分を見ることにより相手に感謝するようになり小さな不満はかき消されていきます。
立場が違えば見方が変わってきます。仲の良いカップルは相手の立場になって物事を考えるため、相手に対する理解を年々深めていくことができます。

約束が守れなかったとしても、仕事が忙しくて余裕がなかったら自分でも無理かもしれない、といった風にできなかった理由について考察します。一方的に攻めるのではなく、そういった事情を汲んでくれることで、大きなケンカに発展しなくなるのです。
仲の良いカップルは、自分の行動について自然と相手に報告します。「今から友達と遊び行く」「帰ってきた」といった報告をし合うことによって、相手に安心感を与えることができます。

相手から束縛されて行動を報告するのとは違い、自主的に行っていることなので苦痛を感じません。一緒にいなくても何をしているのか分かるので、猜疑心が出てこないのです。
仲の良いカップルは相手のことを考えて行動します。仲の良いカップルを目指すのであれば自分の意見だけを主張しないようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事