2021.09.17

え、え、まってかわいすぎん?男を虜にする【色っぽスキンシップテク】4つ

 
「色気を感じるスキンシップなんて私には難しすぎて無理」と思っている女性も多いですが、何気ないスキンシップでも男性は「色っぽいな」と感じる瞬間があります。
露出することやあざとい仕草だけが色気を感じるスキンシップではないのです。
今回はかわいいすぎてあなたの虜確定!男性が悶絶する色っぽスキンシップテクニックを4つご紹介します。
 
男性は親しい女性から頭をなでられるとドキドキします。
彼が疲れていそうなときにそっと抱きしめて頭をなででみてください。
男性は甘えたい気分のときもなかなか自分からはいえません。
何も言わずにそばにいたりちょっかいをかけてきたりするときは甘えたいサイン。
頭をなでなでしながらハグしてあげましょう。
 
彼の隣に座ったときは肩の上に顔を乗せてみましょう。
甘えてきてかわいいなと思うのと同時に、チラッと見える胸元に色っぽさを感じます。
さらにだんだんあなたのぬくもりが伝わってくるのでドキドキが増すのです。
大胆なスキンシップではないですが、効果抜群の色っぽスキンシップです。
誰かに見られても恥ずかしい行為ではないので、電車など乗り物で横に座ったときにもできる色っぽスキンシップですよ。
 
添い寝をしているとき彼の背中に抱き着きたくなるときはありませんか?
実は添い寝中のハグは全身をぴったりくっつけることができ、足も絡ませることができるのでいつもより濃厚なハグができるのです。
背中に胸があたり足も絡めることで男性はドキドキがとまりません。
おうちデートのときに試してみてくださいね。
 
色っぽさを感じるのは唇へのキスだけではありません。
頬やおでこ、鼻などにキスをする女性のスキンシップは色気を感じます。
胸元にキスをして首筋にキスをして、少しずつ唇に近づくのもアリです。
キステクニックに自信がないという人も簡単にできるのでチャレンジしてみては?
 
色っぽスキンシップは誰にでも簡単にできます。
積極的にスキンシップをしてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事