2021.09.19

相性いいかも?男性が重視するキスの相性を解説


愛情表現と大切なスキンシップとしてかわすキス。
大好きな人とのキスはとくに幸せを感じますよね。
そんなキスですが、男性がキスの相性を気にしているのをご存じでしたか?
そこで今回は、男性が重視しているキスの相性について解説していきます。
 
相手の唇が荒れていてカサカサだと、触れたときに痛い場合もありますよね。
また女性のリップクリームやグロスでベタベタしている唇も、男性は好きではありません。
気持ちのやり取りとしてキスが不可欠ですが、「自分とキスをしたくないから唇をケアしていないのかな」と感じる人も。
触れて気持ちがいいキスができないと、相性がいいと思ってもらえないかもしれません。
 
キスの相性がいいと、息継ぎや顔の向き、キスの長さや唇や舌の動かし方など、ふたりのタイミングがぴったり合い、場合によってはキスが止まらないことも。
「今キスをしたい」「今はしたくない」といった気持ちの面でのタイミングも男性が重視するポイントで、タイミングが違っても合わせることができる相手とはお互いに思いやれる関係になれそうと感じるそうです。
男性が重視するキスの相性の判断基準に、「もっとしたいかどうか」があるそうです。
キスの相性がいいと、もっとキスをしたくなり、快感や感情の高ぶりからお互いにその先を求め合うでしょう。
相性が悪い相手とのキス以上の関係は、結びたくないと感じることもあります。
キスの相性の良さは、そういったふたりの関係が進むときの判断材料になるようです。
 
唇が触れあった瞬間に、相性がいいと「嬉しさ」や「幸せ」を感じます。
ところが、いいなと思っている相手でも、キスの瞬間に違和感や嫌悪感が生じることがあります。
これは自分の中の本能が無意識に感じているそうで、直感の通り、結果的に相手とうまくいかなかったというケースも。
相手との相性を本能的に感じることができるため、キスをした瞬間の感覚を大切にしましょう。
 
いかがでしたか?
男性にとってもキスは愛情を確かめ合える行為なので、感覚をとても大切にしているようです。
テクニック的な相性や、工夫することで改善できそうな相性はふたりで話し合ってみるのもいいかもしれませんね♡
 
(ハウコレ編集部)

関連記事