2021.11.05

一緒に住まなきゃ分からない!男性が同棲している彼女との【別れを決意】した原因4選!

彼氏との同棲を考えているという女性もいますよね。住む部屋も決まって、後はお互いが引っ越すだけだという状態のカップルもいることでしょう。

同棲をしたことにより結婚が近づくカップルもいますが、中には同棲が原因で別れに繋がることもあります。そこで、男性が同棲している彼女との別れを決意した原因について紹介します。
デートしているだけの時には気付かなかったけれど、食の好みが全然違うということがよくあります。食べたいものを注文したり店を選ぶ外食と違い、日々の食事で好みが合わないことがストレスになってくるのです。

毎日のことなので、ストレスが積み重なりやすくなってきます。お互いの苦手なものや好きな物を把握して、どちらかの好みに偏らないように食事メニューを考えると良いでしょう。
同棲カップルによくあるのが、日常の姿をさらけ出し過ぎて異性として見れなくなってしまうことです。おしどり夫婦のようになればいいのですが、相手への興味を失ってしまうなんてことがあります。

下着姿で家の中をうろうろしたり、彼氏がいる場所でムダ毛の処理をするといった行動はダメです。自分の個室がないのであれば、彼氏が部屋にいるときはいつまでも女性らしさを忘れずに行動しましょう。
たまに会うだけだと気付かなかった部分が、同棲をすることによって目の当たりにしてしまうこともあります。一緒にいる時間が長い分、相手嫌な部分が目に付きやすくなってしまうのです。

嫌だと口に出してくれれば改善のしようもありますが、何も言わずに我慢するタイプの男性もいます。不満を溜め込まないように、同棲して期間が経ったら話し合いをしてみるとよいですよ。
実家では親に全ての家事をやってもらっていたので、家事が全くできないという女性もいるでしょう。その家事ができないままで同棲を続けることで、彼氏に負担を強いることになります。

最初は見守っていてくれた彼氏も、ずっと家事ができないままだと負担ばかりが増えてしんどくなります。ある程度の家事はできるように練習しておいた方が良いでしょう。
ただ別れるのとは違い、同棲の解消は一苦労です。彼氏にフラれないように自分の行動を見直してみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事