2021.11.05

恋が長続きする秘訣!長く付き合っていても【ラブラブなカップル】の共通点って?

交際期間が長くても、ずっとラブラブなカップルに憧れるなんて女性もいますよね。初々しさはないけれど、お互いを大事にしていることが伝わるカップルは見ていて幸せな気持ちになりますよね。

今の彼氏と長く付き合って、いずれは結婚したい!という女性もいることでしょう。そこで、長く付き合っていてもラブラブなカップルの共通点について紹介します。ラブラブなカップルを目指す女性は参考にしてみて下さい。
恋人のことは何でも知っておきたいという女性は多いですよね。しかし、長続きするカップルは恋人のすべてを知ろうとはしません。知らないことがあるのは当たり前だというスタンスでいます。

そのため、過干渉になり過ぎず適度な距離を保つことができます。知らないことがある分、新しいことを知ったに新鮮さが生まれ、いつまでたっても付き合った当初の気持ちを持ち続けることが出来るのです。
長続きするカップルは、小さなことでも自分のために何かをしてくれた時にきちんと感謝します。また、心で思うだけではなく感謝の気持ちを言葉に表します。

相手の行動に感謝するため、次は自分が何かをしてあげようという気持ちになります。お互いにそのループが続くので、恋人に優しく接することが出来るのです。
長く付き合っていると、することがなくなりいつも似たようなデートになっていきます。そうすることによって、デート自体がつまらなくなり一緒にいても楽しくないと思う用意なってしまいます。

マンネリを防ぐため、長続きするカップルは新しいことにチャレンジしていきます。どちらかがやってみたいと言えばもう片方も一緒にするなど、今までしたことがないデートを積極的に行うのです。
恋人に期待しすぎると、期待が裏切られたときのがっかり感が大きくなります。自分の思った通りに事が進まなくてイライラしてしまうこともあるでしょう。

長続きするカップルは相手に期待しすぎません。こうしてくれたらいいなという願望はありますが、してくれなければそれはそれといった割り切った考えで相手に接しているのです。
恋を長続きさせるためには、相手を思いやる心が大切です。相手の意見をきちんと聞き、自分の意見も伝えるといったお互いを尊重したお付き合いを目指していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事