2021.10.13

相手をもっとドキドキさせちゃおう♡かわいすぎる【甘え方】4選

たまには甘えたほうが男性にかわいいと思ってもらえるだろうというのは女性なら一度は思ったことがありますよね。
しかし、かわいいだけでなくドキドキさせる甘え方がしたいと思うこともありませんか?

そこで今回は、相手がドキドキするかわいすぎる甘え方について紹介したいと思います。
甘えるときに、言葉で甘えてみたり、甘えた声を出してみたりと色んなことをしてみますよね。態度で甘えるというのは、とても難しいことのように感じますが、実は相手の肩に顔をのせるというのが簡単な甘え方でもあります。

「疲れた…」って言いながら相手の肩にもたれてみたり、スマホを持って「見て~」って言いながら相手の肩にもたれてみたりするといいでしょう。スキンシップが含まれるので相手をドキドキさせることができますよ。
甘えるときに意地を張ってしまったり、拗ねてしまったりするとかわいいと思ってもらえません。相手はドキドキすることもないでしょう。
そのため、甘えたいという気持ちに素直になって、甘えたいように甘えてみましょう。

その素直さをかわいいと思ってもらえますし、素直だからこそドキドキさせることもできますよ。自分が素直になったら相手は優しくなるので自分も嬉しくなるはずです。
甘えるときに「〇〇して?」ということも多いでしょう。
しかし、この甘え方ばかりしていると男性は「使われている気がする…」と思ってしまうこともあります。
そのため、スキンシップを少しずつ増やしてみましょう。

例えば、何かをしてもらうときに手を握ってみる、お礼を言うときにハグをしてみるなどのようにスキンシップを多めにするとドキドキさせつつ、かわいいと思われることもありますよ。
甘えるときに態度で素直になるのも大事ですが「安心する」「もっと甘えたくなる」などのように言葉を入れるのも大事です。言葉を入れながら態度で甘えることで相手はドキドキしながらもかわいいと思ってくれますよ。

無言で甘えるよりも、ポジティブな言葉を入れながら甘えたほうが相手にとっても心地よいものになりますよね。
異性に甘えたいと思ったときは、ドキドキさせることやかわいいと思われることも意識してみましょう。より素敵な甘え方ができるかもしれないですよ。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事