2021.10.28

実は男性は苦手?LINEでのイチャイチャに対する【男性の本音】


なかなか会えずに寂しいときや仕事で疲れて彼に甘えたいとき、会えなくてもせめてLINEでイチャイチャしたいと考える女性は多いでしょう。

ちょっと恥ずかしい愛のセリフを言ってみたり、かわいいスタンプでイチャついたりしたいと思うのは自然なことです。

しかしながら、そういったLINEでイチャイチャを苦手とする男性も少なくはありません。一体、男性はLINEでイチャイチャすることに対してどのように思っているのか、なかなか聞けない男性たちの本音を紹介していきます。
通話ならまだしも、文字やスタンプでイチャイチャすると、自分のスマホだけではなく相手のスマホにもその記録が残ってしまいます。

そうすると、それを誰かに見せられそうで嫌だと感じる男性は多いようです。とくに共通の友達が多いと「え、〇〇って彼女相手にはこんな感じなの?」と笑われる可能性も高く、LINEでイチャイチャすることに抵抗感を持つ男性は少なくありません。
誰かに見せられるのが嫌だと考える男性もいますが、やはり寂しいときはLINEでもいいのでイチャイチャしたいと考える男性の方が多いようです。

文字でもスタンプでも通話でも、彼女とのイチャイチャが活力になるという男性は意外と多いと言われています。彼が少しLINEでのイチャイチャに抵抗がある場合は、彼のやりやすい方法で誘ってあげるといいかもしれません。
LINEでのイチャイチャにとくに抵抗はなく、むしろ自分から積極的にイチャイチャしたがる男性もいます。

しかし、誘うのはいいものの、翌日には後悔してしまう人も多いんだとか。夜に書いたラブレターを翌日読み返すと恥ずかしい気持ちになるのと同じように、夜のテンションでLINEを使ってイチャイチャすると、読み返したくなるトーク履歴になる人も多いのかもしれません。
女性は抵抗がない人が多いLINEでのイチャイチャですが、当然ながら苦手な男性もいます。そういう彼に無理強いすると彼のストレスになってしまいますので、自分がイチャイチャしたいからといって無理強いするのはやめましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事