2021.09.25

もう信用できません。男性が嫌がる一発アウトのNGセリフとは

好きな男性がいるなら、言葉には慎重になりましょう。
どれだけ相性がよくても、男性の気持ちが一瞬で冷めてしまうセリフがあるんです。

この記事では「男性が嫌がる一発アウトのNGセリフ」を4つご紹介します。
すでに彼とお付き合いしている人も、片想い中の人もチェックしてみてください。
「男ならしっかりしてよ」なんてセリフ、彼にかけていませんか?
男らしさを求めるあまり、彼のプライドを傷つけるのはNGです!
女性から頼りないと思われていると感じると、自分に自信が持てなくなってしまいます。
こちらも男性の心にグサッとくる一発アウトのセリフ。
男性は女性に頼りにされたいと思っているため「どうしてできないの?」と上から目線で言われることに強い拒否反応を示します。
一度こんな風に言われてしまうと、二度と心を開けなくなってしまいそうです...。
誰かと比較するような言葉はかけないように気をつけましょう。
とくに元カレの言動と比べるセリフは一発アウトです!
「元カレは〇〇してくれたよ」「元カレが〇〇だったときは...」なんて言葉をかけてしまうと、彼のモチベーションはガタ落ち。
「じゃあどうして俺と付き合ってるの?」と卑屈になってしまいそうです。
彼の自尊心を傷つけるような言葉は徹底的に避けましょう。
彼が失敗したときに「だから言ったのに」「もう私がやるからいいよ」なんて言葉をかけたら、彼はどう思うでしょうか?
こんなセリフを繰り返し伝えていると、次第に気持ちが冷めてしまうかもしれませんよ。
彼が自分に自信を持てるような言葉かけを意識して。


「男性が嫌がる一発アウトのNGセリフ」を4つご紹介しました。
男性の心は私たちが思っているよりも繊細です。
傷つけないように丁寧に接することを心がけて。

(ハウコレ編集部)

関連記事