2021.09.27

一生一緒にいたい。長続きする仲良しカップルのLINE4つ

カップルにとって必要不可欠なツールとなっているLINE。
そのLINEが、二人の関係を左右することもあるようです。

そこで今回は、長続きする仲良しカップルのLINEをご紹介します。
こうしたLINEを心がければ、きっと良好な関係を維持できるでしょう。
仲良しカップルも、離れているときは相手とLINEしています。
ですが、私生活を犠牲にしてまでLINEすることはないようです。

食事しているときは食事に集中し、寝たいときには無理して続けません。
それが長続きさせるコツでもあるのでしょう。

LINEが負担となれば、相手への気持ちまで冷めてしまいます。
離れているときくらいは、自分がすべきことやしたいことを優先してくださいね。
LINEを愛情表現する場として活用している人も多いです。

とくに付き合いが長くなってくると、相手へ「好きだよ」「ずっと一緒にいたい」といったことは、恥ずかしくて言いにくくなるでしょう。

でもそれを、仲良しカップルはしっかりとLINEで伝えています。
普段強がりで素直になれない女性もいるはず。

そうした女性も、LINEでは素直になってくださいね!
仲良しカップルは、LINEで大事な話はしないもの。

「これはしっかりと聞いてもらいたい」「話し合いたい」と思うことは、LINEではなく電話、あるいは直接会って話しています。

文字のやりとりでは長くなる上に、自分の思いや考えが伝わりにくいからでしょう。
それをわかっているため、LINEでは大事な話をしないのです。
「いつもは絵文字を使うのに今日は使ってない」

仲良しカップルは、そんな変化から「なにかあったのかもしれない」と察して相手を気遣います。

仲良しカップルには「なにも言わなくてもわかる」という関係性が多いもの。
それは、こうして相手のちょっとした変化に気づくからなのかもしれませんね。


長続きする仲良しカップルのLINEをマネしてみるのもアリ!
LINEを活用する頻度が多いカップルだからこそ、その仕方には気をつけるべきです。

(ハウコレ編集部)

関連記事