2021.11.10

意味が分からない!別れたくないけど【別れたいと言ってしまう】男性心理って?

大好きな彼氏から急に別れたくないけど別れたいと言われてしまうと、女性からしてみればとてもショックですし、辛い瞬間ですよね。

あなたからしてみれば、どうして別れたくないけど別れたいって言うの?本当はもう嫌いなのでは?と、不安に思うことでしょう。

別れたくならならそのまま付き合って欲しいと感じるかもしれませんが、どうして男性はこうした心理になるのかしっかりと把握したいものです。

そこでこの記事では、別れたくないけど別れたいと言ってしまう男性の心理は?についてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。
中には自分の本来の姿を彼女にどうしても見せるのを躊躇っている男性もいますが、常日頃からあなたに嫌われたくないと考えています。

男性は素の自分を素直に出せないことで、徐々にストレスが溜まってしまい、どうしても別れたくないけど別れたいと言う傾向にあります。

彼氏がこうした心理で別れたくないけど別れたいと言っている場合は、本気で好きな気持ちがあるのでしたら、ありのままの姿を受け入れて付き合ってあげましょう。
別れたくないけど別れたいと言ってしまう男性の中には、大好きな彼女の気持ちを確かめたい心理が隠されています。

もしあなたが素直に受け入れてしまうと、男性は「やっぱりその程度だったのか」「俺のこと本気で好きじゃないんだな」と感じます。

しかし「絶対に別れたくない」「悪い部分は直すから考え直して」など、引き止める素振りを見せてくれることを期待しています。
中には単純にあなたに甘えたいだけの心理から、別れたくないけど別れたいと言ってしまう男性もいますので、しっかりと理解してあげましょう。

特に不器用な男性は素直に彼女に甘えれない性格をしていますので、どうしても意地悪をして別れたくないけど別れたいと言ってしまう傾向にあります。

こうした心理の彼氏だと女性からしてみればちょっぴり面倒くさいですし、本気にする場合もありますが、しっかりと自分の気持ちを伝えてから相手の反応をチェックしましょう。
別れたくないけど別れたいと言ってしまう男性は、あなたの本心がわからなくなっていますので、どうしても不安になっている傾向にあります。

例えば「デートの頻度が減っている」「他の男性と親しくしている」など、あなたに対して不安材料がありますので、別れたくないけど別れたいと言っています。

あなたが心の底から本気で彼氏のことを愛している場合は、こうした不安材料をしっかりと取り除いてあげて安心させてあげることが大切です。
いきなり彼氏から別れたくないけど別れたいと言われてしまうと、とても辛いですし動揺するかもしれませんが、しっかりと相手にあなたの気持ちを伝えましょう。

また相手が自分に対して本当はどう思っているのか、しっかりと伝えて話合いをすることも大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事