2021.10.22

束縛は愛の証?男性が彼女に【束縛する理由】って?

束縛をする男性の中には、不安感から起こる行動とは別に束縛することは相手を好きだからという意見があります。
もちろん好きだから束縛をしてしまうのかもしれませんが、男性が束縛する理由は具体的に何なのか?お伝えします。
自分に自信がないゆえに、彼女の事を自分側に置いておきたいと考えており、どこにもいって欲しくないと望んでいます。
どこか遊びに行こうものなら、知らない男性が側にいるかもしれないなどという不安感にかられてしまうからです。

もちろん束縛というキーワードはあまり良いイメージはないのですが、男性の中でそれだけあなたを思っているのだと伝えている言葉でもあります。
あまりに大事すぎて心配から束縛してしまう男性もいます。
なにかあったらどうする?怪我をしてしまうかもしれないとそんな状況を考えすぎてしまい、マイナス思考になりすぎてしまう傾向にあるのです。

束縛することで、自分自身が心配する気持ちを抑えることができる自己満足に過ぎないのです。
束縛をついついしてしまうのは、彼女の事を愛しすぎてしまい何もかも自分のものにしたいという願望があるからです。
大好きとはいえ、彼の行動が少し不安になることもあります。

それだけではなく、彼の気持ちを考えていると好きでいてくれる気持ちは分かるが信じて欲しいというのが女性の本音に繋がるようです。
束縛してしまう男性心理の中で、彼女ではなく過去の恋愛のトラウマから彼女を信用する事を恐怖に感じることもあるのです。
実際付き合っている女性と異なっていても、過去のトラウマを打ち消すことができず、なかなか恋愛がうまくいかなくなってしまうこともあるのです。

束縛は時に愛されていると感じる瞬間もありますが、やられすぎてしまうと愛情も冷めてしまいます。
彼が束縛するのは彼女の責任ではなく、彼自身の心の問題です。
束縛をする事で、彼自身は落ち着きを取り戻すものの辛いのは彼女の方です。

落ち着いて彼と一度話をする事で、誤解が解ける場合や彼自身も落ち着きを取り戻す可能性もあります。
束縛されたくないからと、彼を突き放すのではなく彼と楽しく過ごそうと前向きに捉え、彼と過ごす事が大事です。

形はどうであれ、愛されているゆえの男性の行動だと思います。

(ハウコレ編集部)

関連記事