2021.09.30

ずっと一緒にいたいから!ラブラブカップルの落とし穴を知ろう

今、彼氏とラブラブな人こそ注意!
いくら仲良しカップルでも、突然別れの危機が訪れることはあるものです。
この記事で「ラブラブカップルの落とし穴」を知り、ずっと仲良しでいられるよう対策しましょう!
過去の恋愛が清算できていないことでのトラブルは、いくらラブラブでも起こりうることです。
あなたもしくは彼は過去の恋愛を引きずってはいませんか?
もしも元カレへの気持ちにふたをして彼とお付き合いしているなら、早かれ遅かれつまずいてしまうでしょう。
今の彼との関係を深める前に、つらくても元カレへの気持ちを清算できるよう自分と向き合って。
普段はラブラブなのに、結婚に向けての話し合いをするたびにギクシャクしてしまう場合があります。
女性が「結婚したいオーラ」を出すようになったことから気持ちのズレが生じることも...。
あなたが彼と結婚したいと思うなら、彼の気持ちを置いてけぼりにしないようじっくり話し合って。
何歳までに結婚したい、子どもは何人ほしいなどと早くから伝えていると、男性はプレッシャーを感じてしまうかもしれません。
ラブラブ期が続くと、ドキドキが薄れていくことも多いです。
ドキドキ不足がマンネリに、マンネリが別れにつながることもあるため、対策は必須ですよ!
たまにはデートのルーティンを崩してみる、キスの仕方を変えてみるなど、意識的にドキドキをプラスする工夫をしてみましょう。
ラブラブ期には小さなすれ違いに目をそむけがちですが、なにかの拍子に性格の不一致が露呈することもあります。
価値観が合うことは長くお付き合いする上で重要です。
ラブラブだから大丈夫と過信せず、将来のことなどディープな話題を取り上げて思いをすり合わせてみては。


「ラブラブカップルの落とし穴」を4つご紹介しました。
ラブラブな時期だからこそ、別れのリスクを知っておくことは大切ですね。
落とし穴をうまく避けて、これからもラブラブでいられますように♡

(ハウコレ編集部)

関連記事