2022.02.10 更新

【彼氏持ち必見】男性が別れたいと思うのは【積み重ね】なんです!

彼からいきなり別れを切り出されたと感じている人、実は男性はいきなり別れようと感じることはほとんどありません。

なんの前触れもなく、別れを切り出されたと思っているのであればそれは勘違いです。

男性は積み重ねをして別れたいという気持ちが芽生えます。
もし自覚がなければ、こんなことがなかったかどうか考えてみてください。
付き合う前と後で、彼女の態度がまるで違うと、彼は大事にされていないと錯覚を起こします。

付き合うということは、それだけ相手を思いやり接することなのです。

態度がコロッと変わるだけで、彼もあなたと一緒にいる意味に疑問を抱いてしまいます。
彼女に大事にされたいと思っているのであれば、尚更のことと言えます。
もともと彼を優先にしていた彼女が付き合ってから友達を優先するようになっては、いきなりの変化に不信感を抱かれてしまいがちです。

彼女からすれば、ただ彼との時間を優先する必要がなくなったからなのですが、友達を優先することによって彼氏は、彼女に大切にされていないと感じてしまいます。

もちろん付き合う前から、友達優先にしていたのであればさほど差は感じませんが、付き合う前と後で変化が大きいと嫌われていると誤解してしまうのです。
連絡することにより、会わなかった時間を埋め、相手をより理解できるものです。しかし、それを怠ると、相手の気持ちや行動がわからなくなります。

連絡をこまめにすることで、彼も彼女の事を理解できるのです。
連絡がないことによって、彼は彼女が自分に興味がなくなったのだと感じ、別れを選ぶことがあります。
彼氏がなかなか言えないのが、男友達との交流が多いことへの不満です。

彼女にとって異性であっても大切な友人であることは間違いないのですが、交流が多いだけでヤキモチを妬いてしまうのが男性なのです。

女性側があまり気にしていなくても、相手は気にしている事が多いのが現状です。
そんなつもりがなかったとしても、男性の気持ちの中では嫌だなと感じることが積みかせることによって一緒にいたくないという感情へと変わってしまうものです。

そうならないためにも、彼のささいな変化を見逃してはいけません。
きちんとした変化を見極めることで上手くいくはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事