2021.10.18

気になるあの人を振り向かせたい!アタック方法

「あの人とどうしても付き合いたい!」という気持ちになったことは誰にでもあることです。ですが、どうやったら好きな男性を惚れさせることが出来るのか簡単には分かりませんよね。

そんな時、精度の高い惚れさせテクニックがあったとしたらどうでしょうか。
そこで今回は好きな男性に振り向いてもらうためのアタック方法をお届けします!
好きな男性を夢中にさせるには、地道に彼が「嬉しい」と感じることをひたすらしてあげましょう。

彼に好意をもっていることを手を変え品を変え、遠まわしに伝えていくのです。
そうしたことを延々と続けていくと、今度は彼の方が「この子にとって嬉しいと感じるようなことをしてあげたい」という気持ちになります。

これを心理学的に好意の返報性といい、こうしたやり取りを続けていくと、彼の心にあなたを好きという感情を芽生えさせるのです。

この方法のコツは、好意を小さく、遠まわしに伝えることです。
いつも挨拶してくれる、いつも笑顔で話しかけてくれるという行為は非常に効果的です。
共感は人と人の距離を一気に縮める方法です。共感は信頼関係につながるのです。
この方法は、お互いがお互いを信じることが出来、良い関係を築くことが出来ます。

心理学的には、共有感を得ることが出来るミラーリング効果を使うのがお勧めです。
ミラーリング効果は、相手の行動や仕草、言葉などを真似る方法です。これをすると相手は無意識に親近感が湧いてきます。
嫉妬は恋愛のスパイスです。相手に嫉妬させることによって、他の人には渡したくないという独占欲を搔き立てることが出来ます。

男性は独占欲、征服欲、更には競争本能が女性よりも強いので他の男性の存在をほのめかすだけでグッと気持ちが盛り上がってきます。
人は好みが同じだと親近感を持つものです。特に趣味が同じだと男性はかなり喜ぶものです。女性よりも男性の方が、趣味に没頭するタイプが多いので同じ趣味を持っていると知ると共感が生まれます。

趣味に限らず、嗜好なども合わせるとより効果的です。そうすることで、好きな男性は気にしてくれるようになる、新しい趣味や新しいものを知ることが出来るなど、自分自身の人生をも豊かにしてくれて一石二鳥です。
男性心理の中には「女性を守りたい」「女性に頼られたい」という部分があります。そのため相談などをすると「信頼されている」という感情が湧き、可愛く見えてきます。

頼ったり、相談するということは「心を開いている」ということにもなり、男性も心を開きやすくなります。

相談することから交際に発展するケースは非常に多く、また相談は極めてプライベートな話が多いので親近感にもつながっていきます。

自分を頼ってくる女性に対して冷たい態度をとる男性はいないので上手に誘導していきましょう。
今回は好きな男性を夢中にさせる惚れさせ言動とは何?等の情報をお送りしました。好きな男性を振り向かせるのは中々難しいことです。

ですが、キチンと手順を踏んで正しくここで紹介した方法を使えば意外に簡単に相手を振り向かせることができます。

大事なことはそうしたことを日々意識しておくことです。

(ハウコレ編集部)

関連記事