2021.10.25

キスの【長さ】でわかるかも?【男の本音】7選


キスは愛情表現の中でも最も重要な位置をしめています。
キス1つで強く愛を感じることも出来ますし、逆もまた然りです。

ただ、キスと一口に言っても、人それぞれやり方が違います。
なので相手の気持ちを推し量るのは難しいかもしれません。

しかし、キスの長さによって男性心理を知ることは不可能ではありません。
そこで、今回はキスの長さでわかる男性心理についてご紹介します。
キスは基本的に誰にでもするものではなく、彼女相手だからこそするものです。
そのため《長いキス》は彼女へ向けての愛情表現と言えます。
長ければ長いほど、愛情に強さが伝わると考えているのです。

日本人男性の場合、言葉で「愛しているよ」「大好きだよ」と伝えることが苦手ですから、態度で愛情を示そうとする人も多いです。
キスが長い男性は、その場の雰囲気やムードを大切にする傾向があります。
せっかくキスをするのに最高のシチュエーションになっているのに短いキスで興覚めしたくないというわけです。

彼女との時間は特別な時間で非日常だと強く認識している男性は、キスもまた特別な時間の一部と感じており、その長さや形などに非常に気を遣います。
男性は独占欲が強いものです。もちろん女性にも独占欲はありますが、男性の独占欲とは比較になりません。

また男性には征服欲もあり、双方が強く作用して「絶対に彼女を手放したくない」という思いに駆られます。その思いゆえに長いキスをしてしまうのです。

特に彼女が他の男性と仲良くしていたり、男性を交えた飲み会に行ったりと、嫉妬してしまうシチュエーションに遭遇すると、長い熱烈なキスをして「自分のもの」「手放したくない」という意思表示をします。
男性が長いキスをする時というのは、「自分の本気度」を分かってもらいたいという時です。

こうした思いを抱く男性は《長いキス》だけではなく《キスの回数》も多いと言えます。
本命の彼女だというアピールの他、こういう男性はキスを特別なことと考えています。
なので「彼女と何度でも、1秒でも長くキスしたい!」という思いを持っています。
今回はキスの長さからわかる男性心理についてご紹介しました。
キスは恋人同士にとって重要なものです。

どういったキスをするかで相手の気持ちや経験値など色々な情報を得ることもできます。
そんな行為ですので、適当に受け流さず毎回思いを込めてするようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事