2021.10.21

両想いにまっしぐら!見逃せない男性の「脈ありLINE」

気になる男性とのLINEのやり取りには一喜一憂してしまいますよね。そんな男性とのLINEのやり取りの中で見逃せない脈ありLINEに気付いていますか?

そこで今回は、両想いにまっしぐら!見逃せない男性の「脈ありLINE」についてお伝えしたいと思います。
これは男女問わずですが、相手に好意を持っているとその人のことを知りたいと思いますよね。
相手を知ることはもちろん、LINEでの会話のきっかけを探したり、趣味・嗜好などの共通点を見つけるために質問が多くなります。
 
例えば、食事などに誘うにしてもイタリアンが好きな相手ならおいしいお店を知っているから一緒に行こうなど誘うきっかけにもなります。
そのため好意を持っている女性に送るLINEは質問が多くなり、男性からの脈ありLINEの可能性が高いのです。
 
これも男性に限らず女性でも同じですよね。
好意を持っている相手とのLINEのやり取りは極力続けておきたいものです。
 
どうでもいい内容のLINEでも返信してきたり、既読スルーせずにどんな内容のLINEに対してもLINEを送ってくるなどというのは男性があなたに好意を持っている「脈ありLINE」のサインです。
 
好意のある女性には相手の事を知りたい気持ちと、自分の事を知ってもらいたい気持ちもあります。
一般的に男性は、好意を持っていない女性に自分のプライベートな部分をあばき出したりしません。
 
「今日は友達と○○に旅行に行った」「仕事で○○にいる」などと、聞いてもいないのに男性が自分のプライベートLINEを送ってきたら脈ありLINEのサインの可能性が高いです。
さらにプライベートLINEに写真付きなら可能性は高まります。
よほどのナルシストか、誰でもいいから構ってほしいというタイプの男性ではない限りですが...。
 
男性は興味のないことには無頓着で無関心な人が多いようです。
あなたのLINEに対して返信が早いということはあなたのことに興味があり、好意を持っている可能性が高いと考えられます。
 
好意がない女性へのLINEの返信は逆にわざと遅めに返すという男性も多いので、LINEの返信が早い場合は、男性側からの好きな女性に対してのアピールの一つとしても考えられます。
今までお伝えした男性の脈ありLINEのサインに多く該当しているのならその男性はあなたに好意を寄せている可能性が高くなるので注意深くチェックしてみて下さいね。
 
好意を持っている男性からの脈ありLINEのサインは見逃さないようにしましょう。
脈ありLINEだと思ったら、男性からのアプローチを待つだけではなく、あなた自身も積極的にアプローチすれば2人の関係が発展するかもしれません。
サインを見逃してだらだらとLINEをやり取りし続けているだけでは、男性の気持ちが他の女性へと向いてしまったなどの展開も考えられます。
恋はタイミングも大事なので、脈ありサインを見逃さずに恋もゲットして下さいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事