2021.10.21

「両思いと思っていいの......?」脈アリと確定するための男性の言動とは

 
好きな男性と他愛もない会話の中で、「これって両思い?」と思ってしまう場面ってありますよね。
自分の心の中ではそわそわしてしまいますが、もし違っていたら恥ずかしい......などなかなか確信が持てずに悩んでしまう女性もたくさんいるのではないでしょうか。
 
今回はそんな脈アリと確定するための男性の言動をいくつかご紹介していきたいと思います。
 
男性は自分の気持ちに正直なところがありますので、言動にストレートに出てきてしまいがちです。
 
見抜くことができれば、両思いに確信が持てますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
男性が好きな女性に対して「○○ちゃんだけに話すね」とか「かわいいのは○○ちゃんだけだよ」など特別扱いをするような発言をしていたら、それは脈アリと捉えていいでしょう。
 
他の女性とは違って特別に思っているときなど、自分をアピールするためにいうときがあります。
 
特別な感情を抱いているときは、周りとの差別化を図って特別な存在であることを知ってほしい気持ちの表れでもあるのです。
 
 
お店に入るときなど、ドアを開けたかと思ったら「どうぞ」と先に入るように促してきたり、さりげなく車道側に回って歩いてくれたりなどしてくれる時は、脈アリの可能性が高いでしょう。
 
好意を持っている女性であるからこそ、レディファーストな行動をとることができます。
 
こうした行動からも、周りの男性とは違うというアピールの一つでもありますので、気遣いができる男性と受け止めてほしいという気持ちの表れでもあります。
二人で話しをしているときなど、「○○ちゃんのそういったところ好きだなぁ」と言ってきたり、「○○ちゃんと同じで俺も好きだなぁ」と発言が多い場合には、脈アリと捉えていいでしょう。
 
好きな女性に対して好きと伝えたい気持ちがあふれているからこそ、つい言葉にして出てしまうことが多くなるのです。
 
ただ好きというと告白になってしまいますので、照れ隠しのように、他愛もない会話の中で何度も連発をするなどして、気持ちを伝えようとしているのです。
 
他の女性にはこうした言動が見られませんので、好意を抱いている女性だけに見られるので、脈アリと確信していいのではないでしょうか。
 
 
男性は普段の会話の中で好意ある女性に対して気持ちを伝えるつもりで「好き」と言ってみたり、特別扱いをして自分に興味を引こうとすることがあります。
 
今回ご紹介したような言動が見られるのであれば、脈あり確定ですので、自信を持って恋愛を進展させていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事