2021.10.22

どれだけ本気?男性が【溺愛彼女に送るLINE】はこれだ!

大好きな彼氏と付き合い始めてから、自分のことをどれだけ本気か気になってしまう女性は結構いるのではないでしょうか。
片思いをしているときはドキドキでいっぱいだったけれど、付き合うことができると不安な気持ちのほうが大きくなってしまったりすることってありますよね。

そこで今回は、男性が溺愛彼女に送るLINEとはどのようなものかをいくつかご紹介していきます。
当てはまるものが多ければ多いほど、あなたにゾッコンということです。
さっそくチェックしていきましょう。
 
 
本気で彼女のことを思ってくれている彼氏は、一緒にいるときだけではなく、離れているときも気にかけてくれることが多いです。
そのため、デートをして帰宅したあともきちんと「お家についた?」と心配の連絡をしてくれます。

彼女の自宅まで送っていくことができなかった場合など、特に心配をしてきちんと帰宅できたかまで気にかけてくれているので、それだけ大事に思っている証拠になりますよね。
電話やLINEで帰宅できたことを伝えるだけではなく、デートが楽しかったという気持ちを伝えることで、また一緒にデートしたくなるはずです。
 
 
LINEはどんなときも欠かさずしっかりとチェックをして、遅くなってもきちんと返信をくれるという彼氏は、あなたのことを本気で思ってくれている証拠と言えるでしょう。
大好きな人とのLINEのやりとりは楽しいですし、仕事の合間でも欠かさずチェックをして楽しみに待っている場合も考えられます。

残業が長引いてしまったりなどで返信がすぐできなかったとしても、
「返信遅くなってごめんね!」と待っている彼女のお気持ちを考えて返信をしてくれるので、より彼氏の気持ちが伝わってくるのではないでしょうか。
 
ただ文字のやりとりだけではなく、少し手間でも写真や動画を送って説明をしてくれる場合も、あなたのことをしっかり考えていると言えるでしょう。
面白いものを発見したり、すぐに彼女と共有したいという気持ちがあるので、文字だけではなく写真や動画と合わせてLINEをすることで、とても盛り上がっていきますよね。

楽しいやりとりをしたいといった気持ちの表れでもあり、それだけあなたのことを溺愛している証拠でもありますので、彼氏から写真や動画を送られてきた場合には、ありがとうの気持ちを伝えてあげましょう。

 
彼氏が本気で思っている場合、気持ちが伝わるようなLINEを送ってきたりします。
そのため、とても楽しいやりとりができているのではないでしょうか。
ぜひ普段のLINEのやりとりをチェックしてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事