2021.10.25

キュンキュンさせたい!LINEで【彼氏の心】をつかむ方法って? 

彼氏の心をつかんで離さないためにLINEは欠かせないツールの一つです。
忙しくて会う時間がない、すれ違いで電話もなかなか出来ないという時にも、2人の距離を縮める、維持するにしても有効な手段がLINEです。

そこで今回は、キュンキュンさせたい!LINEで彼氏の心をつかむ方法についてお伝えしたいと思います。
 
彼氏の心をつかむ方法としてよく挙げられるのが、彼氏の心を不安にさせて刺激する駆け引きなどですが、「自分の事そんなに好きじゃないのかな」と逆効果をもたらすパターンが多いのは知っていますか?

下手な駆け引き方法で相手を翻弄して失敗してしまうより、自分の気持ちをストレートに伝える方がよほど彼氏の心をキュンキュンさせるのです。
 
記念日やイベントなどの日以外の何もない日や、彼氏がちょっと落ち込んでいる状況の日などに「大好き」「カッコいい」などのストレートな気持ちをLINEするだけでキュンとしてしまう彼氏も多いのです。

外見はもちろんのこと、具体的に「○○の○○のところが好き」とか「○○のこういうところが凄いと思う」など具体的にほめるのも彼氏のキュン度UPです。

ベタな方法ですが、褒められて嫌だと感じる人はそうそういませんし、具体的に褒められることで真実味が増し、それ以上にそこまで自分の事を見てくれている点に喜ぶ彼氏は多いのです。
 
彼氏を目の前にしたら素直に「好き」などと恥ずかしくて言えないという彼女はなおさら、ぜひLINEでは素直に「大好き」LINEを送ってみて下さい。
普段とのギャップに彼氏はキュンキュンすること間違いなしです。
 
 
LINEの良いところと言えば、普段は恥ずかしくて伝えられない言葉も文章で伝えられるという点です。
普段デートは彼氏のプランでちょっとしたお願いもおねだりも出来ないという彼女もLINEでちょっとしたわがままを言ってみるのもキュン効果があります。

「○○と一緒に○○したい、みたい」などちょっとしたおねだりや、「○○してくれる?」などとちょっとしたお願いLINEに嬉しいと思う彼氏も多いのです。
 
頼るのが苦手でなどという女性ならなおさらです。
ちょっとしたわがままやお願いごとのように感じますが、頼られたと感じる言葉や、一緒に○○に行きたいなどと言われて嫌な彼氏はいません。
 
「おはよう」「おやすみ」などのあいさつLINEや、仕事が終わってからの「お疲れさま」などの労りLINEです。
当たり前の日常的な挨拶LINEですが、中々会えない時でも彼女が近くに感じられて嬉しいと思う彼氏が多いのです。
 
また、仕事で疲れている、ちょっとミスして落ち込んでいる時も「お疲れさま」などの彼女からの労りLINEは元気になる、自分のことを気遣ってくれていると感じる男性は多いものです。
 
ストレートな愛情表現や、ちょっとしたおねだりやわがまま、あいさつや労りのLINEで彼氏の心をキュンキュンさせて彼氏の心をつかみましょう。

LINEは目の前で直接恥ずかしくて言えない言葉も、素直に頼れないわがままを言えない彼女でもLINEでなら伝えられるメリットがあります。
普段とのギャップにキュンする彼氏は多いので、効果的にLINEを活用しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事