2021.10.29

どうして?誕生日なのにプレゼントをくれない彼氏の心理3選

誕生日といえば、彼氏に祝ってもらったり、プレゼントをもらえたりする日ですよね。

しかし誕生日になっても彼氏がプレゼントをくれず、まったくくれる気配もないとなると、彼女としてはかなり残念です。

では、誕生日プレゼントをくれない彼氏には、いったいどのような心理があるのでしょうか。
誕生日プレゼントをくれない彼氏の心理としては、お金がないというものがあります。

あなたの誕生日を祝いたいという思いもありますし、プレゼントもしたいのですが、お金がないためにそれができないのです。そのため、誕生日を祝うメッセージは送っても、プレゼントはなしということになってしまいます。

仕事はしていても、様々な事情でお金がないということもありますよね。給料が少なかったり、家族の事情でお金を捻出できなかったりすることはあります。

この場合はあなたに対する愛情がないわけではありません。どうしてもお金がなくてプレゼントできないということですので、我慢してあげましょう。
誕生日プレゼントをくれない彼氏は、もしかしたらあなたの誕生日を知らなかっただけかもしれません。

まだ付き合ったばかりという場合、相手の誕生日を知らないということもありますよね。過去に一度、言っていたとしても、そのことを忘れている場合もあります。

また、別の日が誕生日だと勘違いしているという場合もあるでしょう。この場合、誕生日を祝いたい気持ちはあるのですが、その日を知らない、もしくは間違えて覚えているため、プレゼントをあげられないのです。

誕生日を知らなかったというだけですので、彼に悪気はありません。しっかり彼に誕生日だったことを伝えれば、後からプレゼントをもらうこともできるため、話の流れで伝えてみてはいかがでしょうか。
誕生日プレゼントを彼氏がくれないのは、本命ではないからかもしれません。

彼には他に付き合っている人がいたり、あなたとは遊びで付き合っていたりするのでしょう。あなたに対して本当の愛情があるわけではないので、誕生日を祝おうという気持ちもないのです。

このような場合、彼氏はあなたに嫌われるなら、それでもいいとすら思っています。このまま付き合っていても未来はないですし、悲しいだけですよね。そのため、しっかり彼氏と話し合って、今後のことを決めましょう。
誕生日プレゼントをくれない彼氏の中には、愛情がない人もいますが、何か理由があるという場合もあります。

プレゼントをもらえないと、女性としてはイラっとしてしまうでしょう。

しかし一度何か特別な事情があるのではないかと考え、その理由がわかったらそれに見合った対応をしていくことが大切です。

(ハウコレ編集部)

関連記事