2021.10.14

どうあがいても続かない!相性最悪なカップルの特徴

もしかして、彼との相性に疑問をもっていませんか?
最初はいいかなと思っていても、いざ付き合い始めてみると「やっぱり違ったかも…」と思うときがありますよね。

今回は付き合っても続きにくい、相性の悪いカップルの特徴をご紹介します。
長続きするカップルは、どんなに一緒にいても楽しく会話をしているものです。
でも、すぐに別れてしまうカップルは話すことがなくなりやすい傾向があります。

そのせいでいつも気まずくなりがちなら、根本的に相性が悪いといえるでしょう。
きちんと相手のことを理解した上で、付き合わないといけませんよ。
人それぞれいろいろな趣味がありますが、彼と自分の趣味が全然違う場合は要注意。
パートナーと過ごすよりも、お互いに趣味を優先してしまいがちになるでしょう。

なぜなら、結局そのほうが楽しいからです。
あなたも彼より他のことに時間を割きがちなら、そもそも付き合う相手を間違っていることになります。
彼氏にするなら、相手と食べ物の好みも同じなのが理想的です。
でないとどこかへデートに行くときはもちろん、彼と一緒に住む場合はわざわざ相手の好みに合わせ続ける必要があります。

最初は我慢できても、一緒にいる時間が長くなるにつれしんどくなってくるでしょう。
付き合い始めると、どちらかが相手に依存しすぎることもありますよね。
たとえば仕事をしているとき以外、常に一緒にいたがる人もいるでしょう。

あなたもそういうタイプなら、残念ながら相手に逃げられやすくなります。
相手も同じタイプならまだしも、片方だけが依存してしまう場合はどうしても負担をかけやすくなるのです。


どうでしたか?
ひとつでも思い当たるところがある場合は、そのうち別れることになる可能性が高いです。

もし改善できそうにないなら、すぐに今の関係を終わらせて新しい恋をみつけたほうがいいかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事