2021.10.17

「金貸してくんね?」本命じゃない女子への男子のモラハラ行動

「わたして遊ばれてる?」と不安に思った経験がある方も多いでしょう。
男性の気持ちを知りたいなら、普段の話題をチェックしてみるとよさそうです。
ここでは男性が出す「本命ではない女性への話題」をご紹介します。
別の女の子を紹介してほしいと言われた経験はありませんか?
本命の女性に「女の子を紹介して」という男性は少ないはず。
そんな話題を頻繁に出してくる男性は、遠回しに「あなたには興味がない」と言っているようなものです。
この場合は脈ナシの可能性が高いかもしれませんね。
お金に関する話題はデリケートな内容ですよね。
本命の女性には、お金に困っている姿を見られたくないと思っている男性も多い様子。
それにもかかわらず「お金を貸して」といったお願いを気軽にしてくる男性は、あなたを本命だと認識していないでしょう。
そんな男性は「この人なら貸してくれそう」「どう思われてもいい」と考えていることがうかがえます。
デートに誘われると嬉しくなりますが、急な誘い方が多い場合は注意が必要です。
本気で好きな女性をデートに誘うときは、事前にアポイントをとる男性がほとんど。
「今から暇?」といった話題を振ってくる男性は、女性を「暇をつぶしてくれる存在」程度に考えているでしょう。
付き合っていないのに、自分の好きな格好でデートに来てほしいと言う男性もいる様子。
「今度はミニスカートで着て」といったお願いをする男性には、女性への下心が感じられますね。
付き合っている彼氏であれば理解できそうですが、友人関係の男性にそんなセリフを言われたら注意するのがベターでしょう。

ここでは、男性が本命以外の女性に振る話題をご紹介しました。
彼との会話の内容を思い出して、気持ちを知る手がかりにしてみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事