2021.10.17

男性の態度でわかる!?本命女性とセカンド女への態度を比較してみた

彼が自分のことを本命と思ってくれているか、気になる女性は多いでしょう。
男性が本命以外にキープしているセカンド女に、自分がなっているとつらいですよね。

そこで今回は、男性が見せる本命女性とセカンド女への態度を比較してみます。
男性は、安心感をもてる女性と本命として付き合うようです。
そのため、本命には一緒にいて癒されるようなやすらぎを求めています。

セカンド女には、刺激的な付き合いを求めているでしょう。
日常とは違うドキドキ感が欲しいときに会いたくなるため、急に呼び出されることもあります。
好きな女性を喜ばせたいと思っている男性は多いようです。
そのため、本命とのデートには彼女の好みを聞いて、彼のほうから予定を決めておきます。

セカンド女とデートをするときには、とくに前もって予定を立てないでしょう。
彼女から行きたいところの提案があればデートをするので、プランは彼女任せになります。
男性は、大好きな人の声ならすぐに聞きたくなるもの。
そのため、本命女性からの電話には、どんな状況でも電話に出るでしょう。

セカンド女からの電話は、忙しいときや誰かといる場合にはLINEで対応を済ませます。
「あとでかけ直す」とLINEが入ったとしたら、本命とは見てくれていないようです。
男性が本命女性と話すときは、自分のことをもっと知ってほしくてプライベートな話題を持ちかけます。
彼女のことも知りたくて、相手のプライベートな質問をしてくるでしょう。

セカンド女と会話をしている男性は、常に受け身です。
相手から質問があれば答える程度で、自分から話題を持ちかけることはほとんどありません。


本命女性とセカンド女にする男性の態度は、相手を優先するか自分本位かで差が出てきます。
本気で好きな人には嫌われないように丁寧な対応をしますが、それ以外の女性には嫌われることを恐れていないようです。

今回の内容でチェックして、あなたが彼の本命かどうか確かめてみてくださいね。

関連記事