2021.11.11

気抜いてない?職場でランチ中にできる【男ウケの良い仕草】とは!

社員食堂がある会社の場合、毎日なんとなく顔を合わせる人が決まってくることもあるでしょう。なんとなく定位置が決まることもあり、近くに座っている人とは仕事で関わりがなくても仲良くなることもあります。

自分のデスクでご飯を食べるという人も、周りから見られることはあるでしょう。そのため、ランチの時の仕草は男ウケの良いものを覚えておくことで、意外な人から声をかけられて恋が始まる可能性もあります。

では、どのようなランチの仕草で男心を掴むことができるのでしょうか。
社員食堂のように色々な人が集まる場所では、共用の調味料が置かれているケースも多いでしょう。その時、急いで食べているとついつい調味料を使った後、自分の近くに置いたまま放置してしまいがちです。

ですが、そのような行動は自己中心的な印象を周りに与えてしまいます。急いで食べている時でも必ず使った調味料は元の場所に戻してから食べ始めるようにしましょう。
食べ終わった後のお皿やお弁当箱が汚いと、だらしない印象を与えてしまうことは避けられません。食べ終わった後も綺麗にしましょう。

残してしまう場合もお皿の上にだらしなく広げるより、まとめておく方が綺麗に見えます。また、ドレッシングやソースなども食べながら飛び散らないようにしましょう。

気になる人が多いのはお米ですので、社食の人もお弁当の人もお米を残さないよう普段から綺麗に食べる癖をつけるのがおすすめです。
誰かと食べるのではなく一人で食べていると、SNSを見ながら食べたりゲームをしながら食べたりしてしまいがちです。

しかしながら、スマホを見ながら食べると猫背になってしまい、普段は食事のマナーがしっかりしている人もだらしなく見えてしまいます。

貴重なお昼の時間がもったいない気持ちは分かりますが、周りの人の目を意識してスマホを触るのはお昼が終わってからにすると良いでしょう。
女性のランチ中の姿を見て「この人をデートに誘ってみようかな」と決める男性は多いと言われています。

マナーを重視する男性は意外と多いので、ランチ中の姿も気を配って常に美しい女性を目指しましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事