2021.10.19

未来は暗い?!長続きしないカップルの共通点

長続きしないカップルには、ある共通点が見られます。
一体どんな共通点があるというのでしょうか?

自分たちに当てはまるものがないか確認しながらご覧ください。
女性は恋愛を優先し、男性は仕事を優先しているといったように、優先するものに違いがあるカップルは長続きしません。

このケースであれば、恋愛を優先している女性が男性に「私と仕事どっちが大事なの?」といった不満を抱えるでしょう。

そして不満をぶつけられた男性も重く感じ、恋愛を楽しめなくなります。
そうしてお互いが不満を抱けば、衝突する機会も増えるはずです。
気持ちに温度差があるカップルも長続きしません。
恋人関係であるため、もちろん相手に対して「好き」という感情は持っているもの。

しかし、徐々に気持ちが高まっていく人もいれば、爆発的に気持ちが高まる人もいます。
そこに違いがあれば、寂しさや不満を抱くはずです。

ただ、ある程度関係を維持すれば、気持ちのズレも解消されてきます。
なので、それまでどう関係をキープするかが鍵となるでしょう。
いくら好き同士であっても、それぞれが持つ価値観には違いがありますよね。
ですから、意見の衝突は避けられません。

ただそこで、相手の意見を受け入れられるかどうかで未来は変わってきます。
その点、お互いに頑固なカップルは相手の意見を受け入れないもの。

「自分の価値観が正しい」と思い込んで聞き入れないため、ケンカも大きくなりがちです。
折り合いをつけることも難しく、関係はギクシャクする一方でしょう。
交際に発展するまでが早いカップルも長続きしない傾向にあります。
出会ってからすぐ交際に発展する人は、相手のことをイメージで好きになるもの。

しかし相手へのイメージは、想像にすぎませんよね。
なので付き合ってから「イメージと違った」となり、破局に繋がってしまうのです。

相手と長く付き合いたいなら、現実を知ることが大事!

相手がどんな性格なのか、どんな恋愛観を持っているのか、付き合う前に相手を知る必要があるでしょう。


こうした共通点を持つカップルは長続きしません。
ただ、努力次第では未来を変えられます。

なにを改善すればいいのか考えて、軌道修正してくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事