2021.10.26

ママ付き合いめんどいな。めんどくさいママ友との上手な関わり方<前編>

同い年の子どもを持つママ友同士は分かり合えることも多いですが、ときに付き合い方に悩んでしまうこともありますね。
なかにはできるだけ関わりたくない面倒な相手もいます。
今回はめんどくさいママ友との上手な関わり方をご紹介しますので、悩んでいる人はぜひ読んでみてください。
心から信頼できるママ友以外には、家庭の事情を話しすぎないようにしましょう。
愚痴とともについ言いたくなってしまうこともありますが、グッとこらえて。
お金の話にはとくに注意してください。
ママ友のコミュニティは広いので、あっという間に広まってしまうかもしれませんよ。
いくら仲良くなったからといって、ランチ会を恒例にするのはやめておきましょう!
「いつも定期的に集まっているから、曜日が決まっている方がいいよね」なんて固定してしまうと、お断りするのが大変ですよ。
義務的な集まりになってしまうと楽しさは半減します。
ほかにも「お誕生日月にみんなでプレゼントを買う」など、決めごと全般はトラブルの元になるので避けて。

めんどくさいママ友との上手な関わり方<前半>では、テクニック2つをご紹介しました。
ポイントはほどよい距離感。
遠すぎず、近すぎずの関係をキープしていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事