2021.11.27

【上級者編】彼を夢中にさせる方法!

彼を自分へ夢中にさせたいのであれば、恋愛の心理を知っておくといいかもしれません。心理学を使うことによって、恋愛の成功率も高くなるはずです。彼を夢中させることができると、長く付き合えますよね。 
 
今回は、彼を夢中にさせる方法について、紹介していきます。彼を夢中にさせて、より離れられなくさせましょう。
 
恋愛をするには安心感が大事になっており、安心感を感じるからこそ、相手のことを好きになる方もいますよね。しかし、安心感を感じすぎてしまうと、恋愛熱が冷めてしまう可能性も高いです。 
 
 恋愛は好きになる気持ちが大きくなるほど、長続きします。心拍数が増加すると、恋愛をしているしているときのドキドキと錯覚するため、恋愛が起きるということです。
 
恋愛をするときに大事になってくるのは、二人が会える時間を作るということなのではないでしょうか。会える時間を作るためにも、無茶な要求をしてみてください。無理な要求をすることで、小さな要求が通かもしれません。 
 
最初の要求を断ったことで相手にも罪悪感を感じさせます。その気持ちを使うことで、会える時間も増えるのでしょう。付き合うまでの間は、彼に会うことが大事なので、会う機会を作るために試してみてください。
  
何かに成功した報酬は、もらえる頻度が少なくなるともらえたときの快感が大きくなります。快感をもう一度味わうために、何回も要求を飲むのでしょう。当たり前の報酬をもらうより、もらえるか分からないほうが積極的になれるはずです。 
 
恋愛でも相手に好意を与え続けるより、与える好意を少なくすることによって、彼がもっと好きになってくれます。彼を押し続けるよりも、押しては引いてを繰り返して、彼を翻弄しましょう。
 
彼に触れる回数が多くなるほど、好きになっていきますよね。何かを購入するときも実際に触ってみると、買いたくなることが多いのではないでしょうか。 
 
同じクラスの相手を好きになったり、同じ職場で働いている相手を好きになるのも同じように、会う頻度が多いほど好きになるでしょう。なので、もし会えなかったとしても、頻繁に連絡を取るようにしましょう。
  
心理学を使うと、相手の気持ちをコントロールすることができるので、気になっている相手が自分を好きになるように試してみてください。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事