2021.11.27

【衝撃!】好きでもないのに付き合える男性の心理とは?

もちろん大好きな人とお付き合いするのが当たり前と考えますが、女性の気持ちとは裏腹に好きでもないのにお付き合いができるという男性もいるのです。
「本当?」と思うかもしれませんが、そんな男性の心理状況とはどのようなものなのでしょうか?
相手のことをまだ理解できていないものの、付き合ってから相手の事を理解し好きになると言った男性意見があります。
女性側の気持ちとしては、好きだから付き合っているんじゃないの?と考えがちですが、実は皆が皆そんな考え方ではないのです。

付き合うという関係に対して、結婚とは違い浅い考え方の男性もいるということになります。
最終的にはお付き合いをした結果、好きになり結婚というゴールに向かう人もいるようです。
「相手が自分を好きと伝えてくれたから」と付き合う事を決めるという人もいます。
告白はよほどモテる人でない限り滅多にされるものではないからです。

これだけ自分自身の事を思ってくれるのであれば、嬉しいし付き合おうかなという感情が動きます。
断れないから始まったとしてももちろん、好きという感情は芽生えてくるようです。
告白されたタイミングも男性には重要なようです。
「彼女がほしい」「人肌が恋しい」そんな感情がある中、彼女からアタックをされたのであればそれは彼にとってチャンスでしかないからです。

もちろん、それが付き合う理由となるのが良いか悪いかといえば、女性にとっては良いことではありません。ですが、どんな感情であっても好きな人と付き合えるという気持ちの方が女性は大きいようです。
好きという感情はないものの、相手に対して「どんな子なんだろう」という興味が沸くということもあります。
相手に対しての興味というのは、実は恋心を抱く一歩手前なのです。

誰だって好きと言ってくれた相手に対し、悪い印象は抱きませんしそれだけの気持ちで伝えてくれたのならと最終的には付き合いに向かっていくのです。
決して心から恋愛対象として見ていない相手であれば、お付き合いする事はないと言えます。
しかしながら、恋愛に発展するのは人それぞれであり、告白されたことによって相手を意識することもあるのです。

不安にならなくて大丈夫、付き合うきっかけではなく今というお付き合いしている時間が大事な時間なのですから。
(ハウコレ編集部)

関連記事