2021.11.30

苦手意識を感じる?男性がダメだと感じる【甘えん坊女性】の特徴って?

甘えん坊の女性は男性にとってかわいいと感じる存在であり、どちらかといえばモテる要素の一つです。

しかし、男性は甘やかされたきたと感じる女性に対して苦手意識しか感じないのです。
どちらも甘えん坊の女性であることは間違いないのですが、違いはどこにあるのかまとめてみます。
何でも自分の思いのままにきたのだろうと思われる女性の特徴としてあげられるのが自分勝手です。
周りのことを考えることはせず、自分がよければそれでいいといった考え方の持ち主の人が多い傾向にあります。

自分勝手というだけで、もちろんよいイメージは一切なく、人からも好かれるとは思えません。
相手にとってかわいい甘えとかわいくない甘えが存在しており、こんなことも許されてきたのかと男性に思われているようでは、恋愛はおろか、人付き合いもいいものへと変わることはないのです。
わがままも少しであればかわいいと感じるものの、行き過ぎたわがままは一緒にいることすら辛いと思うほどです。
わがままが許されてきた女性なのだと認識されるようです。

わがままというのは自分だけの気持ちで動いている証拠であり、よいものとしての認識はないのです。
いい子だなと思って付き合った結果、最終的にはわがままな女性と思われてしまってはよいお付き合いは難しいものなのです。
付き合ってからちょっとしたことでいじけてしまう女性は、はじめはそんな姿がかわいらしいと感じられるものの、毎回毎回では身が持たないのが現状です。
なぜいじけるのだろうと、子供のような扱いに変わってしまい結果としてお付き合いしている相手として見られなくなってしまうのです。

好きな相手だからこそある程度は許せるようですが、男性の中にも限界というものがあります。
考えて行動しなければ、別れを突き出されても仕方ないのです。
すぐ泣く女性に対してなんで泣くのか男性からすれば理解できません。
もちろん泣いて済む問題ではありませんし、困惑するだけです。

今までも泣いたらなんとかなってきた女性なのだと感じるものだそうです。
男性は甘えん坊な女性は大好きですが、甘やかされたことによって好き勝手行動してしまいがちな女性を苦手とするようです。
甘えん坊というよりも、ここまでくればただのわがままであり、人として好かれる要素とはかけ離れていることが分かります。

甘えるのは節度を保ち、相手にとって不快な行動ではないか考えることが、モテる甘えん坊でいるために必要なようです。

(ハウコレ編集部)

関連記事