2022.01.28

どうしても発展したい!【バツイチ男性】の落とし方って?

バツイチの男性というのは、何処か大人の雰囲気があり女性が魅力的に感じるようです。
バツイチ男性は、一度結婚というものを経験している為、女性の扱いを理解しておりそれでいて女性の気持ちも分かるそんな女心をくすぐる心理があるからです。

自分にとっての理想のバツイチ男性に、どうすれば恋心を抱いてもらえるのかをまとめてみます。
バツイチの方は、人によって今後結婚はしたくないと考えている人もいます。
結婚した時のトラウマを引きずり、結果として恋愛も怖いという方も少なくないのです。

つまり結婚願望がある女性は、バツイチ男性とお付き合いするのは不向きなのかもしれません。
結婚願望を前面に出すと、相手は自分は結婚したくないから恋愛対象にならないとその時点でお付き合いを避ける傾向にあります。
相手に尽くそうとしてあげる行為は、とても相手にとって良いと感じることの一つなのです。
バツイチ男性というのは、尽くしてくれるという気持ちがある相手に対して魅力的に感じる者なのです。

尽くしてあげるという気持ちがあるかないか、誰かと一緒に住んでいた過去があるかないかが大きな事となります。
過去に尽くしてくれた経歴があればあるほど、もちろん相手にとっても良い思い出の一つなのです。
その思い出は良い思い出である為、彼にとっても同じ気持ちが蘇るのです。
わがままは相手にとって大敵と言えることであり、
一度結婚していた彼にとって女性の嫌な部分であることは変わりません。
わがまま一つで、やはり恋愛はするべきではないと彼にとって恋愛を諦める結果へと変わって行きかねないからです。

彼と恋愛を楽しみたいと思うのであれば、まずは彼との距離を縮めて彼に合わせた付き合い方をすることが重要です。
バツイチというだけでなかなか若い年齢の男性は余程のことがなければ、少ないものです。
やはり、大人の男性には大人の女性が側にいてほしいと考えますし、一緒にいたいと考える女性も自分自身とよく似た大人の女性を選びがちです。

彼とうまく進みたいのであれば、まずは女性として素敵になる為の方法を選ぶことが彼にとって好かれる行動と言えます。
男性の過去を聞いていると分かってくるのが過去の結婚生活であり、相手はその生活が無理になり別れているのです。
その為、元妻に近い女性は選ぶことはありません。
相手の話を聞いてみることで、自分がとるべき行動がみえてくるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事