2021.11.29

なんでなの?【返事をする時間】があるのにしない男性心理って?


明らかに彼に時間があるときに連絡しているのに、全く返信がない!女性にとってはそれだけでイライラしてしまう理由の一つです。
しかしながら、男性には男性の言い分があり、返事を急かせるのは良くないという結論につながっていくのかもしれません。

今回は、男性の気持ちを紐解いていくとともに、男性にとって女性の返信にお付き合いする行為はどのような事を意味しているのか解説します。
返事を決してしないと決めているわけではなく、女性以上に文章を送る際に悩む方は多いです。
返事を考えるというのは、相手に失礼がないようにという気持ちがあることが理由です。

LINEであれば、見れば既読がついてしまいますしそれなのに返事がないと不安に思うかもしれませんが、返事を考えてくれているのだと思えば、彼からの返信を待つ事ができるはずです。
人に自分の時間を取られたくないと考える男性もいます。
自分の時間を相手に取られることに関して、不快に感じ結果として、この子とお付き合いするのはめんどくさいと感じるのです。

リフレッシュするためにも、自分の時間を大事にすることはとても理想なことであり、今後を考えても相手にとっての時間はとても大事であり、返事を焦らさせるような事は避けるべきです。
用件を読んだもののめんどくさいなという感情になるというのは、メールやLINEなどで連絡を取り合うこと自体が苦手な人と言えます。
連絡をするというのは、用件があれば電話ですむと感じるものなのです。

わざわざ長いメールを打つ必要はないと考える男性には、時間を見てメールやLINEではなく用件がパッと終わる電話が一番です。
返事というのは、相手に対してどういう相手かによっで変わっていきます。
もし、立場が上の方に返信をするのであれば失礼がないか考えるのが当然です。

同じように好きな人に対して、悪い印象を持たせたくないと考えるのが当たり前であり、相手の事を考えて返事をするため遅れてしまうことも多いようです。
いろいろな考え方の女性がいるのと同じで、男性も様々な考え方の方がいます。
決して全て当てはまるわけではありませんが、相手も相手なりの理由があってしているのです。

返事が遅いからとイライラするのではなく、彼自身も忙しいのだとポジティブに考える事が重要です。
(ハウコレ編集部)

関連記事