2021.12.04

もしかしてキープ要員?男性に【騙されないため】のチェックポイントって?

悪いことを考える男性が本気になると、女性のことなんて簡単に騙すことができるでしょう。特に、あまり恋愛経験が豊富ではない女性は、悪い男性に騙されてキープ要員にされてしまうこともあります。

そんなポジション、誰だってまっぴらごめんですよね。では、自分がキープ要員にされていないかはどうやってチェックできるのでしょうか。男性からのLINEで彼が悪い男性かどうか見破れるチェックポイントを把握しておきましょう。
男性から誘われると「本命彼女だからデートに誘われてる♡」と浮かれたくなりますが、それは危険です。もしかしたら男性はデートに誘っているのではなく「自分の行きたい場所に付き合ってくれる人」を探しているだけかもしれません。

二人で出かける場合、出かける場所が男性の希望する場所だけになっていないかチェックしてみましょう。時には敢えて「私は〇〇に行ってみたい!」と男性の興味がなさそうな場所を提示して、その反応をチェックするのもおすすめです。
男性からのLINEの頻度もチェックしてみましょう。男性からのLINEが来るからといって油断していると、いつの間にか暇な時の暇つぶし相手にされているかもしれません。男性の暇な時にだけLINEが来ているのでは、キープ要員の可能性が拭えません。

男性が「連絡が取りたい!」と思ってくれているかは、LINEが定期的に来ているかどうかで判断するようにしましょう。
事前にLINEでデートに誘っても受け入れてくれるかもキープ要員かどうか判断できるチェックポイントになります。男性にとって都合の良い相手に過ぎない場合、事前に誘っても曖昧な返事をされる可能性が高いでしょう。

一方、ちゃんと本命女性として考えてくれているなら、しっかり予定を開けてくれるはずです。自分から積極的に誘い、その時の男性の反応を見てみてください。
悪い男性は、女性が考えるよりも非常に狡猾な存在です。油断していると、すぐにキープ要員にされてしまうでしょう。気になる人ができて、その男性がモテそうなタイプなら、念のため彼の本心をチェックしてみるのも良いかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事