2021.12.01

初対面の男性もメロメロ!第一印象が良くなる【可愛いモテ仕草】って?

初対面の印象を決めるのは、まず第一に身なりです。顔つきはもちろん、清潔感や髪型、ファッションセンスなどで「この人は〇〇っぽいなぁ」という印象を抱かれるでしょう。そして、その次に大切なのは仕草です。

喋る時の仕草や挨拶の仕草、ビジネスシーンなら名刺交換の仕草で相手に与える印象は大きく変わるでしょう。では、どんな仕草なら相手に「可愛い!」と思ってもらえるのでしょうか。初対面から一気に恋のチャンスを引き寄せるモテ仕草を3つ解説していきます。
まずは相手の顔を見てにっこり笑いましょう。名前を言う前からニコニコしているだけで、相手に安心感を与えて好感を抱いてもらうことができます。初対面だと緊張して顔も強張り表情も暗くなってしまいがちなので、意識的に笑顔になるようにすると良いでしょう。普段から鏡の前で口角を上げるトレーニングをしておくのもおすすめですよ。
恥ずかしい時、俯いてしまう人もいますが、それはNGです。俯くと暗い印象を与え、相手から「話しづらそう」と思われてしまいます。どうしても恥ずかしい場合は、食事中を除いて髪の毛を触る仕草がモテ仕草として有効です。

自分でも少し落ち着きますし、相手からも可愛く見えるでしょう。毛先の方など、さりげなく触る部分を触って自分の気持ちを落ち着かせましょう。
全体的に意識すべきは、小動物系の仕草です。ちょこまか動いて、ぺこりと頭を下げるような可愛い仕草がモテ仕草として男性の心を掴みます。特に自分よりも少し年上の男性なら小動物系の仕草でモテることはほぼ確定です。

自分と同年代か年下の男性に対しては少し落ち着きを出しても良いですが、それでも基本的には小動物のように可愛い仕草を意識しながら、自分のキャラクターに合ったモテ仕草を研究していきましょう。
自分の第一印象を良くすることができれば、それだけで自分に一目惚れする男性を増やすことができます。自分がどのように見えているのか、休日などにちょっと鏡の前で研究しながら、初対面の印象が良い素敵な女性を目指していきましょう!(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事