2021.12.02

マナーを守るのは当たり前!魅力的に見せる食事中の仕草3選

食事の時、しっかりとマナーを守って食べる方が美しく見え、男性からも「あの子良いな」と思われる機会が増えるでしょう。しかし、マナーを守って食べるのは常識的なことです。

普通に食べているだけで男性から声をかけられることなんて、めったにありません。
では、どうすれば食事中の仕草で男性から注目されることができるのでしょうか。マナーを守った上で、より魅力的に見せる食事中の仕草を解説していきます。
社員食堂で食べる時でも自分の席で食べる時でも休憩室で食べる時でも、基本的にテーブルと椅子という形式で食べるでしょう。

その時、どんなに忙しくてもイライラしていても、音を立てずに椅子を引くようにしましょう。それだけで、優雅に見えるため男性から「この人、育ちが良さそう!」と特別視されることもあるかもしれません。
一人で食事を食べていると、ついついスマホをいじりながら食べてしまう人も多いかもしれません。ですが、そんな姿はみっともなく見えてしまうものです。

食べる時は食事に集中し、スマホを触りたければ食べ終わってからにしましょう。
また、食べている時は「これ美味しい!」という表情を意識するのもポイントです。幸せそうに食べていれば、自然と男性も話しかけたくなるでしょう。
食べ終わった後には、そのまま席を立つのではなく簡単に周りを綺麗にしてから席を立つようにしましょう。食べこぼしたものをそのままにしておくなど言語道断です。

来た時よりも綺麗にして立つ方が周りからの印象が良くなるのも当然のことです。普段からそういう丁寧な行動を意識的に身につけておくと、食事中以外にも男性の視線を集める機会も増えるかもしれませんよ。
食べてる時は無防備だからこそ、人の本性が出ると言われています。
意外と食べている姿をチェックする男性は多いので、休憩時間でも気を抜きすぎずにモテ女性を目指していってくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事