2021.12.04

口に出してはないけど...実は【不安に思っている】彼の行動4選!

なかなか口に出さなくても、彼にとって不安というのは行動に表れます。口に出していないからお付き合いが順調であると考えるのではなく、不安に感じた時の行動を理解することによって付き合いが順調になるようです。

今回は、そんな特徴についてお伝えします。
不安を感じると男性は側にいたいと感じます。いつもは、互いに一緒にいても別々のことをしているのに、不安を感じると行動は変わってきます。
そんなに側にいなくても、と思うぐらいの甘えっぷりに変わり彼が可愛く感じるはずです。

男性自身は不安であるということを口に出すことはなく、本人は行動ですら出していないと思っています。実際は目に見えてわかるのですが、当の本人は自覚すらないのです。
やけに連絡が頻繁すぎると思うなら、彼が不安がっている証拠と言えます。
連絡をすることによって、安心するということに繋がるからです。
彼女の言葉を聞くことによって、落ち着きを取り戻せる男性は多いのです。

どうしてもプライドからか、口に出したら相手に伝わりやすいことも言葉に出すことはなく、結果として態度に出てしまうようです。
次いつ休み?と彼女の休みを聞きたがる彼、今までそんな素振りがなければ不安に思っているはずです。休みの日は彼女と過ごしたい、自分の休みと同じであってほしいといった思いからの行動のようです。

大事に思っているからこそ、不安な時は彼女の側にいたいと思いますし、だからこそ彼の行動を見て支えてあげれる女性を目指すべきです。
休みになかなか会えたい忙しい毎日を過ごしているのであれば、仕事が終わったら会いたいと伝えることが多いです。

普段からこのデートパターンなら問題ないですが、仕事の日は疲れているから家に帰りたいと思っている彼なら行動が変わってきます。

仕事終わりだからこそ、会いたいなぁと感じるのは癒されたい、不安な気持ちを打ち消したいと思っている男性心理がその理由なのです。
男性の行動をまとめてみると可愛いと感じる行動ばかりであることがわかります。
素敵な彼であり、彼女のことが大好きな証拠なのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事