2022.01.28

信用できない...トラウマがあっても【彼を信じる】方法って?

好きなのに、過去のトラウマがある女性は男性を信じることができない人が多いです。
彼を信じることによって、まだ裏切られた時のダメージがとても多く、傷つきたくないと考えるからです。

しかし、相手を信用しなければ恋愛がうまくいくことはありません。
まずは、相手と向き合うことが大事なのです。
まず、自分の中でトラウマと立ち向かわなければなりません。
トラウマというのは、ふとフラッシュバックをした時に今の彼と重なり、不安になります。
過去の彼と今の彼は違うとわかりながらも不安になってしまうものなのです。

そうならないためにも、自己暗示をし今の彼と過去の彼は違うと割り切るべきです。
彼にも辛い思いをさせてしまいますが、このトラウマから断ち切るためには彼の手伝いが必要です。
トラウマがあったことを彼に告げると、彼は信じてもらう努力をしてくれるはずです。

相手のことを知りたいと思うのは、誰であってもすきであれば思いますし、トラウマが話せるのも信用の一歩なのです。
彼女自身が信じてあげようと考えなければ、どれだけ彼が努力を重ねてもいみがありません。
どのようなトラウマも、実はたくさんの方が抱えて乗り切っています。
そう、自分だけではないのです。

切り替えて楽しい恋愛になる努力をしてみてください。
恋愛をすると、傷つかない恋愛というのはほぼゼロに近いものと考えてまちがいありません。
傷ついてしまった、これ以上傷つきたくないと恋に臆病になることによって良い恋愛はできないのです。

怖がらないで大丈夫です、恋愛に不安をもつ必要はありません。
相手が大好きなひとであればあるほど、トラウマは大きなものへと変わっていきます。
しかし、彼を信じてあげなければ彼もあなたからの被害者となるのです。
大好きな人に信じてもらえないだなんて、そんな悲しいことはありません。

彼のことを思うなら彼を信用してあげるべきです。
(ハウコレ編集部)

関連記事