2021.12.09

付き合うのは危険!【女性に対する理解】がゼロな男性の特徴



たしかに男と女が互いに分かり合うのは難しいことですが、彼氏の女性に対する理解の無さが度を超えてしまっている場合には、まともに付き合っていくこと自体ができません。

付き合ってから後悔をする前に、こんな女性に対する理解が無さすぎる男性はぜひ回避しましょう!
女性の場合、主に生理が原因で必ず心と体の調子にある程度の「波」がありますが、このことを全く理解せず、デートのときに体調が悪かったり元気がなさそうにしていると「元気がなさそうだけど、大丈夫(怒)?」とイライラした様子で聞いてきたり、「体調悪いならそう言ってもらえれば、今日リスケでもよかったんだよ?」と言ってきたりする男性は、危険です。

この調子の波は絶対に回避することができませんから、そういう男性と付き合うと、モラハラ的な扱いをたくさん受けることになって絶対に後悔しますよ。
(女性ごとに多少の個人差はあれ)「女性は相談をするとき、アドバイスがほしいというより、話を聞いてほしいだけ」というのはそれなりに真実です。

だから、女性から相談をされても話を聞き終わる前に「こうしたらいいよ」と助言しまくったり、「それは君にも悪いところがあるのでは?」とダメ出しをしたりする男性と付き合ってしまうと、かなり苦労します。

彼氏に相談事をしたり愚痴を聞いてもらうプロセスは交際においてかなり重要ですので、ここでストレスが溜まる対応をされると「この人と付き合っていても、なんかイマイチだな」と感じてしまいます。
元カノの話を普通にしてくる男性は、地雷の可能性が超高いです。

それが仮に無意識であれば、その無神経さ自体が問題であり、もしもそれが相手の女性の気を引くための意識的な言動であれば、その姑息さが大いに問題です。

これは言うまでもありませんよね。
今の時代、ネットで「女性は〇〇らしい」という情報はどこにでも転がっていますから、今回紹介した3つのポイントが「NG」だということは、(たとえあまり恋愛経験がなくても)ほとんど全ての男性が知り得るものです。

つまり、それすら理解できていない男性というのは知識がないというよりも、女性を理解してあげたいという姿勢と想像力が欠如した男性である可能性が高いです。だから、危険だと思うわけです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事