2021.12.05

愛されるために♡【彼からの連絡】を気にしすぎたらダメな理由

ズバリ!彼氏に愛されるためには、彼氏からのLINEの連絡が多少遅くても気にしてはダメいけません。
彼氏からの連絡がないことを気にしすぎると、彼氏から愛されなくなってしまう理由を3つご紹介します。
LINEはツールに過ぎません。たしかに彼氏からLINEがたくさん送られてきたら、「私って愛されてるな」と実感できるかもしれません。
しかし、LINEが送られてこないからと言って「私は愛されていない」ということにはなりません。

彼氏からのLINEを気にし過ぎる女性は、「好きならLINEを送ってくれるはず」と思い込んでしまっており、LINE以外のツールによる愛情表現を軽視してしまっている可能性が高いです。

たとえば、LINEがたくさん来るというよりも、デート中に彼氏が楽しそうにしてくれているなどの方がよっぽど信ぴょう性のある「好き」のサインですよ。

LINEばかり重視していると、「この子は視野が狭い」「俺がデート中に一生懸命に愛情表現してるのを分かってくれない」と思われてしまうかもしれません。
会っていないときくらい、自分の時間を持ちたいと思うのは当然で、それは彼女のことが大好きな男性であっても同じです。

それなのに、「LINEの返信が遅い」とか「もっとLINEしてよ」とか色々と催促されたら、さすがに窮屈に感じてしまって、あなたとの交際を楽しいと思えなくなってしまいます。
二人の関係を大切にしたいからこそ、あえてお互いの時間はしっかりと確保する。これが適切な距離感のとり方です。
また、会っていないときに「LINE、LINE」と言いすぎると、単に暇人だと思われてしまいます。
彼氏とデートしていない日は何もやることがなく、ずっと彼氏とLINEで繋がっていたい。一途は一途かもしれませんが、あまりにもデート以外にやることがない人というのは、人として魅力がないように思えてしまいますよ。
もちろん、用事があって連絡をしなくちゃいけなかったり、一日に数回LINEをやりとりするのはいいかもしれませんが、それ以外はあまり彼氏とのLINEを気にしない方が、彼女としては絶対にバランスがとれた女性に見えます。
ぜひ、みなさんも気をつけてくださいね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事