2021.12.28

「デート前から幸せ♡」デート前から彼を夢中にさせる方法3選!

溺愛される彼女って、やっぱり女性にとっての憧れの存在です。彼にお姫様のように扱ってもらえて、少しくらいのワガママなら許してもらえるくらい愛されていると、満足度も高いのではないでしょうか。

しかし、もちろん誰でも簡単に溺愛される彼女になれるわけではありません。溺愛される彼女になりたければ、それだけ彼を夢中にさせて自分に惚れさせる努力をすることが必要なのです。

今回のコラムでは、デート前に彼の気分を盛り上げて自分に惚れさせるLINEを使った方法を紹介していきます。
デートに行く場所を決める時は「ここも行きたい!」とか「こっちも気になる!」のように色々な場所を彼にLINEしましょう。彼のエスコートを待っているだけの彼女では、なかなか溺愛されません。

自分から彼とのデートを楽しみにしていることをアピールすることで、愛され度を高めることができると覚えておきましょう。
デート前には、デートスポット周辺のおすすめ情報を調べておきましょう。行く予定のお店が混んでいた時の代替案や、時間が余った時に行けるようなスポットを調べておくのがおすすめです。

ただし、それをLINEでアピールする必要はありません。むしろ当日まで言わないで、当日に「ここも良さそう!」と彼を驚かせましょう。「こんなに調べてくれたの!?」という驚きで彼をドキドキさせるのも大切なテクニックですよ。
デート当日は、朝からしっかりLINEをしましょう。「おはよう。今日は楽しみ!」とか「やっとデートの日だね!」のように楽しみにしている雰囲気をしっかり出していくのがおすすめです。

待ち合わせ場所に向かう時も、自分や相手が車を使わないのなら「そろそろ着くよ!」や「わくわくしてきた!」のようにこまめにLINEを入れるのも愛される彼女になるためにはおすすめの方法ですよ。
デート前のちょっとした行動は、彼の持つ愛情度に大きな影響を与えます。今よりももっともっと愛される彼女になりたいのなら、普段から彼の気持ちをドキドキさせることを意識したLINEを送る癖をつけましょう!(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事